日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本は良く読むが、自分で買うのは文庫本か新書版ばかり
ハードカバーの小説は滅多に買わない
(図書館で借りて済ませるんですよ(笑)>ハードカバー)
そんな私が「ハードカバーを買ってまで」読んでいる小説が一つだけある
有川浩氏の図書館戦争シリーズである
武器を使用する強硬な検閲から図書館の自由を守るために組織された武装隊である図書隊に勤務する女性司書を中心に進む物語
現在「図書館戦争」「図書館内乱」「図書館危機」が出版されていたが、今度最新刊の「図書館革命」が出た
もちろんさっそく予約取り寄せの手配をしましたよ(笑)

そんな中、図書館戦争がアニメ化されるという情報をキャッチ
実は、この小説、読んだ時からアニメ化かドラマ化にいい素材だなぁと思っていたのですが、まさか本当にアニメになるとは……
詳細は11/25に発表されるようだが、プロダクションIGというだけで、何か期待してしまう
特に戦闘シーンなどはかなり気合いの入ったモノになりそう

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/925-21f94176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。