日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JRが導入している非接触型ICカードシステムによる乗車カード……
まぁややこしい説明をするよりも、改札でピッと通る時に使うアレである(笑)
先鞭をつけたのがJR東日本のSuica(スイカ)
その後JR系だけでも、JR西日本のICOCA(イコカ)、JR東海のTOICA(トイカ)が既にサービスを開始している
さらにJR北海道は2008年秋に導入するのがKitaca(キタカ)

ちなみにこの愛称には全部意味がある

 SuicaSuper urban intelligent card
 ICOCAIC Operating CArd
 TOICATOkai Ic CArd
 Kitaca:JR北(Kita)海道のIC card

他に私鉄系では関西のPiTaPaと首都圏のPASMOだが、これは……

 PiTaPaPostpay IC for "Touch and Pay"、ッとッチしてッと乗る
 PASMO:“PASSNET”と、「もっと」の意味を表す“MORE”の頭文字

他の会社が何とか意味のある言葉に合わせようと必死で語呂合わせを考えている中で、JR東海やJR北海道や潔さは好きである(笑)

そんな中、JR九州でも2009年を目処に導入されるカードの愛称が決まったとのこと
そしてその名称が……SUGOCA(スゴカ)(^^;

 SUGOCASmart Urban GOing CArd

ここまで来ると、先に「すごか~」の名前が決まって、それに合わせて英語名称を考えたと言った方が間違いないでしょう(笑)
もう潔く「すごかCardの略称ですたい」とで言えばいいのに(笑)

ついでに西日本鉄道の非接触型ICカードはnimoca(ニモカ)

 nimocanice money card、バスにも、電車にも、買物にも使えるCard

私ですか?
ICOCAを一枚だけ持っていますが、他には持っていません
ICOCAで関西の私鉄も乗れますしね

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/911-0afe3f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。