日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビ第三シリーズが決まっている「ARIA The ORIGINATION
原作の方は雑誌連載ではなく、コミックスの方で補完し続けている
その原作コミックスの第11巻が先日発売になったのだが、その中の話で驚いた
物語はアクア(火星)のネオヴェネチアで水先案内人(ウンディーネ)を目指す少女の物語
ヒロインは片手袋(シングル)の水無灯里
そして灯里の親友で同じく片手袋の藍華、さらに2人の後輩である両手袋(ペア)のアリスが新人三人組
水先案内人のランクは両手袋(ペア)から片手袋(シングル)、そして手袋無し(プリマ)へと昇格していく
手袋無しになってはじめて一人前なのだ
これは、うまくなれば手に余計な力を入れずにゴンドラをこぐことが出来て、手にマメを作らなくなるからというのが理由

さて今巻の最終話は後輩のアリスがペアから、いきなり飛び級でプリマに昇格する話
驚いたのなんのって……近いうちにアリスのシングル昇格試験はあるだろうなとは思っていたので、冒頭の試験の描写は「あぁついにきたか」と思っただけだったが、まさか飛び級でプリマとは驚いた……
この辺は、第3期のアニメでも採用されそうなエピソードなので期待したい

そして続きが思い切り気になったので、先月末に発売になった最新刊のコミックブレイドを「ARIA」を読むためだけに購入してしまいました
そこでは、ついに来月に藍華のプリマ昇格試験があるという展開で話が進んでいます
う~ん、ヒロインの灯里はやはり一番最後ですか……
第3期のアニメがますます楽しみです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/887-25ff833c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。