日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
F1日本GPは20年間の鈴鹿での開催に幕を下ろし、今年は富士で開催される
しかし国際的にも評価が高い鈴鹿サーキットでのF1が無くなることを惜しむ声も大きかった
何よりも鈴鹿は日本にF1を根付かせた功労者の一人なのだ

1970年代後半、日本GPが富士で開催された際に大きな事故が発生し、その後日本でのF1はなかなか根付かなかった
そこに1987年、鈴鹿でのF1GP開催により、日本にF1が帰ってきた
中島悟・ホンダ・鈴鹿……この3点セットにより日本のF1は本格的にスタートしたと言っても過言ではない

その鈴鹿にF1が帰ってくることが決まった
今年と来年の2年間は富士での開催が決定しているが、2009年は鈴鹿で開催し、その後も富士と鈴鹿で隔年で開催していくという
もちろんこの決定にはいろんな利害関係や思惑があったと思うが、とにかく鈴鹿でのF1開催がどのような形であれ継続されることには違いない
1987年~20世紀末までの十数年、数回のわずかな例外を除いて毎年鈴鹿に通った人間として素直に喜びたい

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/860-6d35ad36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。