日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自民党の党改革実行本部が、政治資金の透明化策の議論をはじめた
その中で本部長の石原伸晃氏幹事長代理が、全ての政治団体を対象に1円以上の支出に対して領収書添付を義務づけることとした政治資金規正法の再改正の方針を提案したようです
ところがどっこい、これに党内部から異論が続出

 ・支出によっては領収書が取れないものがある
 ・7万ある全ての政治団体に義務づけるは可能なのか?

……こんな理由で改正案に対して批判や疑念が出ているらしい

いや……さすがというか政治家の皆さんの思考形態というのは、やはり世間一般の常識からは“完全に逸脱している”のですねぇ
だって、民間企業はもちろん、批判の多いお役所でさえ、1円であろうと領収書が必要なのは当たり前ですよ
全ての法人(官民問わず、全てですよ)が、当たり前のようにやっている1円からの領収書添付が、政治家の皆さんには、とても不可能に見えるほど難しいことのようです
なんでしたら、政治家の皆さんや政治団体の会計担当者の皆さん、一度民間企業などで、会計処理や領収書の処理の仕方を研修なさったらどうでしょうかね?

なぜ、領収書が添付出来ない支出があるなどということを言うのか?
裏で使っているお金だからでしょ
そんなのが経費として認められるわけないやん
経費として認められるのは正々堂々と政治活動に使ったお金だけ
そう言う用途にしか使っていない政治家なら何の問題もないはず
……やっぱずれているんですよね>政治家の金銭感覚

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/824-1659a6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。