日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日ソノラマという会社がある
私たちの世代で言えば「朝日ソノラマ文庫」を出している出版社と言えばピンと来るかもしれない
その朝日ソノラマが店じまいするという発表があった

私にとって朝日ソノラマと言えば、朝日ソノラマ文庫
菊池秀行や夢枕獏と言ったSFの大御所に最初に触れた文庫である
また朝日ソノラマノベルスというブランドもあって、これも好きなブランドだった
最近の軽めのライトノベルとは違い、重厚なSFを読みたければ朝日ソノラマというのが私の中では出来上がっていた
そんな朝日ソノラマが店じまいというのを聞いて、寂しいというのが正直な所
もちろん、出版事業やブランドは親会社である朝日新聞社に引き継がれていくので、その点ではブランドが消えることはないだろうが、果たして今までの「朝日ソノラマらしさ」が残るのかどうか……非常に気になるのである

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/782-024c752f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。