日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ということでKBS京都では昨夜「魔法少女リリカルなのはStrikers」の第2話がオンエア
前回のスバルとティアナの試験終了場面から話が始まります
前半では、4年前の空港火災事件
第1話では、スバルとなのはの視点から描きましたが、第2話でははやての視点
救出部隊の進出の遅れを、研修中のはやてが臨時で指揮を執りながら、たまたま休暇中で来ていたなのはとフェイトが救出作戦を手伝っていたという流れ
その中で、はやてが魔導士の姿に変身するシーンはなかなかいいですねぇ
A'sではエピローグ以外は車椅子生活のはやてが自分の足で颯爽と走っているシーンはジーンと来ました
そしてその翌朝のベッドで寝起きの三人のシーン……寝乱れ姿がええですねぇ(笑)
まぁそんなこんなではやては指揮官として自分の部隊「機動六課」の設立を決心し、なのはとフェイトもそれに協力するという流れ
はやてが二佐(中佐)と佐官なのに対して、なのはは一尉(大尉)と尉官なのは、指揮官としての経歴を積んだはやての出世の早さでしょう
そして気になるスバルとティアナは機動六課に勧誘されますが、Bランク昇格試験はなのはとリインフォースIIから不合格を告げられ、なのはの好意で再試験
最後の場面では夜天の魔導書の守護騎士であるシグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラの4人の姿も見えました
いよいよ次回は機動六課がスタートしそうです

ところで、気になる今作のヒロインは誰なのかということ
第1話では無しだったシリーズ恒例のモノローグのアバンが今回からありましたが、なのはではなく、スバルのモノローグだったあたりが、今回の作品がなのはではなく、スバルをメインに描くという意思の表れなのかも知れません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/712-88b473f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アニカンR05 2007春憧れたのは私の命を救ってくれた人、夢に見たのはその人みたいに強くなること。憧れ、目指し・・・そして再会は突然にやってきた・・・。
2007/04/14(土) 07:18:54 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。