日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、日本中の家電量販店などを喧噪の渦に巻き込んだPS3の発売
「買えても買えなくてもBlogのネタになる」と言うだけの理由で争奪戦に参加しました(笑)
今回の購入コンセプトですが……

 ・買えたら儲け物、開店前行列などには参加しない
 ・漢が購入するPS3は廉価版にあらず、60GBモデル狙い

幸い、自宅からほど近い家電量販店2店が、本日入荷分は抽選販売をするという
その抽選参加の受付のために、朝から戦いは始まった……

朝9時半、自宅を出発しY電機へ向かう、程なく到着する
しかしここで駐車場にある張り紙で、受付開始が1100だと言うことを知る(^^;
行動予定を変更、Y電機駐車場をスルーしてJ電機へ向かうことに
10時にはJ電機がテナントとして入っているショッピングモール到着、即座にJ電機店内の行列に並ぶ
ただ、問題はJ電機のポイントカード
抽選参加にはY電機もJ電機もポイントカード所持者が必要条件なのだが、私が持っているJ電機のポイントカードは10年以上前に作った古いタイプ、しかもここ7年ほどは使用すらしていない
念のために行列に並んでいる最中に通りかかった店員さんに確認すると、新しいカードでないとダメだという
行列を離れ、新しいカードを登録すべくサービスカウンターへ(^^;
再度行列に並ぶ……この店での販売台数は20GBが12台、60GBが11台
漢なので60GBを狙うつもりだが、店の人に「どっちが申し込みが多いか」を確認
「半々ですねぇ……」
60GBに拘るようなコアなゲーマー層は大阪市内のYカメラやSマップなどの行列に参加なのか、ファミリー層の姿が多い
もちろん迷うことなく60GBで抽選に申し込む
結果発表は午後3時なのを確認して、店を離れる

そのままY電機へ戻るとまだ20分以上余裕があったので、無線LAN搭載のBBルータを物色
以前から使っていたルータの調子が悪いのと、無線LANのAPが壊れていたのだ
今後のPS3だけでなく、Wiiも無線LANが搭載される上に、PSPやDSの稼働時にも無線LANがあると便利なので、新調するつもりなのだ
トットとCregaのCG-WLBARAGLを購入、8980円は予算として考えていた1万円以内なので問題なし
購入して、ゲーム売り場に来ると、程なく受付が始まる
こっちでも抽選参加を登録するが、発表は午後6時(^^;
とりあえず一旦家に帰ることにする

帰宅後は、ルータの設定
以前にルータの設定でモデムが以前の接続環境のMACアドレスを覚えていて、新環境で接続されないと言う落とし穴にはまったことがあったが、今回はそんな部分も経験値が上がっているので引っかからず(笑)
1時間もかからず終了し、アジアシリーズを観戦していると程なく良い時間に
さっそく、J電機へと向かう
到着後、時間になり当選番号が書かれた張り紙が張り出された……

 無い(^^;

まぁ、そんなにうまく行くはずがない
ちなみにこの店、周辺機器では別売りコントローラやメモリカードアダプタ(PSやPS2のメモリカードデータをPS3に読み込ませるために必要)がまだ在庫あったので、これだけ買ってやろうかと5分ほど考えましたよ(笑)
特にメモリカードアダプタの品不足はかなり深刻なようで、Y電気の店頭にはなかったもんね(^^;
まぁ買わなかったけど(笑)
J電機では今日外れた人も、自動的に来週と再来週の入荷分(があれば(^^;)抽選に参加出来るようで、ようするに、あと2週は抽選参加権があるので次週以降も結果を見に来ないと……(笑)

一旦帰宅してサッカー「鹿島vsG大阪」を見る、G大阪があっさりと敗れイヤな予感(以下略(^^;)
5時45分頃、Y電機の結果を見るために再度出動(^^;
6時丁度に店に到着……お、既に張り出されている……両モデルともに8台ずつか……
こっちはポイントカードの番号が抽選番号なので、確認するためにカードが必要……

 外れ(^^;

いやはや……
まぁ当たるとは思っていなかったが、
しかし今回の出荷数、明らかに少なすぎ
PS2の時は100万台であの騒ぎ、今回は確かに価格も高いが、それでも50万台や100万台は出荷すれば捌けたでしょうね
それを考えれば、12/2のWiiがどうなるのか、非常に楽しみです
ちなみにこんなニュースもあったらしい……(笑)

ということで、買えても買えなくてもネタになるというだけで参戦したPS3争奪戦
見事に敗戦……J電機の来週以降の再抽選に期待
そして今、ヤフオクなどでどこまで価格が上がるか、野次馬としてみていますが……とんでもないことになっていますよ(^^;>オークション
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/563-87aa11ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。