日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鈴木亜久里氏のF1チーム「スーパーアグリ・フォーミュラ1」のドライバーが発表された
日本人マネジメント、日本製マシン、日本製エンジン、日本製タイヤ、そして日本人ドライバーと純正日本に拘ったチーム体制といういことで佐藤琢磨は大方の予想通り
しかしもう一人のドライバーにはビックリした
確かに「井出ではないか……」という噂は流れていたのだが、私は「それはない」と思っていたのだ
いくら純正日本チームでも佐藤と組むもう一人のドライバーには、F1経験豊かな外国人ドライバーを起用するというのが私の予想だった
いくら何でも、そこまで純正日本に拘るとは……
いや井出有治というドライバーに不満があるわけではない
確かに2005年のフォーミュラ・ニッポンで総合2位になったドライバーだ
しかし実質急ごしらえの感が否めないチームとマシン
果たしてどれだけ戦えるのか?
正直、当面は「ポイントを取る」ことよりも、まともに走ることの方が目標になりはしないだろうか?
となると、当面のこのチームは、新ルールでの予選で「第2セッション進出」が目標となる
一時期のブームが去り、イマイチ盛り上がりに欠ける日本国内のF1
そんな中「純正日本チーム」という明るい話題は嬉しいのだが、「頼むからまともに走ってくれよ」と言うのがホンネだ(^^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今シーズンは全戦グリッドにつけたら驚愕、1つでも完走できたら快挙、ぐらいで見てた方が気が楽ですね、きっと(笑)

かつて純フランスにこだわって失敗したプロストさんのとこみたいにならないといいんだけど…
2006/02/15(水) 23:30 | URL | SHYchan #Q.13iaBo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/302-bc44b377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。