日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく、録画してあったゲームセンターCXの#13「ホントのときめきメモリアル」を見た
本来の予定だったゲームを取りやめ、新婚ホヤホヤの有野が挑戦するのは伝説の恋愛シミュレーション「ときめきメモリアル」(PS)

詩織の設定データ(生年月日・血液型)にはそのまま奥さんのデータを入れ、主人公はもちろん自分自身でプレイ開始
ゲーム画面に突っ込み入れながら、あだ名で呼ばれ出すと照れ照れでゲームをする有野

結局、登場したのは「詩織・未緒・結奈・彩子・ゆかり・夕子・愛・優美」
出なかったのは「沙希・望・魅羅」
(有名になった隠れキャラは、恐らく出ているはずだけど、画面では確認できず)
正直、1stプレイで詩織を狙うには登場キャラが多すぎ、こりゃ爆弾になるぞ……と思ってみていました
しかし、1stプレイにもかかわらず、そして爆弾の爆発にもかかわらず、詩織から告白を受けたのはお見事です
(まぁ、PS版はPCエンジン版に比べて詩織の難易度が低いんだけどね(^^;)

展開を見ていて「こりゃ、めめやろか、あるいはミハリンかな?」と思ったんですけどねぇ
そいてでもって、きらめき高校の高校生活を2~3周はやることになると思ったのに(笑)
まぁアクションゲームよりは、この手のシミュレーション系の方が適正があるのかもしれませんね(笑)>有野

#しかし衆人環視、というかテレビ収録されている状態でやるゲームじゃねぇよなぁ(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/226-2ea8e48d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。