日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイで行われた北朝鮮vs日本
日本が柳沢と大黒のゴールで2-0と圧勝
3大会連続のワールドカップ本大会出場を決めた

全体会は開催国で無条件出場だったから、予選を勝ち抜いての出場決定はフランス大会以来
全体会の出場決定はもつれにもつれた劇的なモノだったが、今回の予選は言うなれば「順当」な結果
自分自身の中でも8年前とは違い、盛り上がらない予選大会だった

いろいろとテレビのスポーツ情報番組等で煽るが、「んなこと言っても、余程間抜けな事態が起きない限り日本の出場は決定的なんだよ」と1年以上思い続けてきたのだった
何しろ、日本は今やアジアでは飛び抜けた存在である
韓国と日本は大会等ではシード扱い、余程の大番狂わせが起きない限り「出場する」事は当たり前
今の日本の課題は「ワールドカップ本大会に出る」ことではなく、「ワールドカップ本大会で如何に勝ち抜くか」なのだ
今の日本の実力は、ひいき目無しに冷静に判断して……

 ・アジアではトップクラス
 ・ワールドカップ本大会は出て当たり前
 ・しかし本大会の予選リーグを勝ち抜き、決勝トーナメントに出られるかどうかが微妙

こんなところだろう
前回は主催国の利もあって決勝トーナメントに行けたが、ドイツでも勝ち抜けるとは限らない
ひいき目無しに見てドイツで再びフランス大会の悪夢「予選リーグ全敗」もあり得るというのが日本の現在の力

さぁ1年後の本大会に向けて、まだまだ強化は進めなければならないのだ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/210-39a26903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。