日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、こんなニュースを見た
しかし笑い事ではないくらい、図書館の本というのはいろんな物が挟まっている
メモ書きやレシート、領収書なんてのはまだ可愛い
テレカ、名刺、商品券、電気店のポイントカード、診察券、現金(笑)、預金通帳(^^;
航空券、コンサートチケット、片方だけが署名捺印してある離婚届、披露宴の配席表(^^;
今でも何でこんなものがはさまっていたのかわからないのが「生ハム」(笑)
何でも挟まっています

だからこのニュースを見た瞬間に思ったこと
「まぁあり得る話だよな」
図書館の本は公共の物という意識がないんですね
借りた瞬間に「自分の物」になってるから、何でもかんでも挟む
そして挟んだことを忘れてしまう

ちなみに今は図書館勤務ではない私は、図書館で借りた本には栞をはさむ
ただしこのしおりはいつも愛用している物
だから図書館の本が読み終わっても、次に読む本に挟み直すので絶対に挟んだまま返却と言うことはあり得ない
最悪なくなったらなくなってで諦めがつくものです
「なくなったら困る物」を栞代わりに、しかも図書館で借りた本の間に挟むという、その神経を疑いますね(^^;

ちなみに私が使っているその栞とは……「ときメモの如月未緒しおり(金属製)」
(未緒ちゃんなのにしおりとはこれ如何に(^^;)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/133-725cec6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。