日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お気に入りのシリーズだった小説版の「ガンパレードマーチ」
既にゲームのノベライズの枠を飛び出し、一つの小説世界として読み応えのあるシリーズだった
このシリーズは2月に「ガンパレードマーチ九州奪還0 萩幽霊戦線」を最後に完全に終了した
そしてついに9年にも及ぶガンパレ小説の歴史をまとめた「ガンパレード・マーチ ファンブック ビジュアル&ノベルズ」が出版された
本来、3月末予定だったのが、5月に伸び、さらに7月末まで延期されていたのだ(^^;

前半は全小説21冊(GPOは今回含まれず(^^;)の解説
さらに登場人物紹介は5121小隊関係だけでなく、小説オリジナルキャラにも及ぶ
芝村氏&榊氏の対談もなかなか面白く、もしかしたら、まだ何かあるのかと思わされてしまう(笑)

そして何より嬉しいのが、書き下ろし短編7本
短編7本のうち6本は、小説オリジナルキャラの戦後を描いている
個人的に好きだった島村和美も主役の話があって嬉しいですねぇ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1284-e0cef2b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。