日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
免許証の更新に行ってきました

昔は地元の警察に行っていたんですが、最近は「即日交付」してもらえるので、専ら光明池の運転免許試験場で更新手続き
最近は001年と2004年に更新に行っていますが、受付開始時間の8:45頃につくと、いつも大行列(^^;
ようやく書類の提出が終わっても、定員の関係で免許証用の写真撮影と講習まで1時間ほど待たされる
今回は……

・もっと早く行く
・もっとゆっくり行く

どっちにするか……
早く行けば、受付開始まで待たされますが、その分早い順番で並べるので、早い時間の写真撮影に入れる
逆にゆっくり行って、行列が途切れる頃に行けば、大行列に並ばなくてもいいですが、写真撮影はもっと遅い時間にされてしまう(^^;

少し考えましたが、一度早い時間に行ってみようと、早めに家を出る
乗り継ぎがすごくスムーズに行って、8時前には光明池に着いていました(笑)
さすがにこれだけ早いと、試験場の職員も出てきていないかなと思ったのですが、行ってみると既に30人ほど並んでいるし、職員も出てきて試験場の職員が誘導していましたよ(笑)
とりあえず並んで、受付開始を待つ、8:30には免許証のコピーが開始され、その後、8:45分には証紙売り場が開き、あっという間に視力検査も終えて書類提出したのは9時前(笑)
おかげで9:15からの第一陣の写真撮影班に入れました

ところで、今回は私にとっては初のゴールド免許
何がいいって、写真撮影で呼び出されるのは「優良運転者」「一般運転者」「違反運転者」の順番なので、優良だと写真撮影もほとんど待たなくていいんですよね
実際、すぐに名前を呼ばれて写真撮影
その後講習室に入ると、20人ほど入ったところですぐに講習開始
おかげで10時前には新しい免許証を手にしていました

ちなみに6月から免許証のICカード化がスタートしており、銀行のキャッシュカードのような感じになっています>新免許証
それから「本籍地」が空欄になっています
ICカードリーダーに読ませて暗証番号を入れると、本籍地が出るんですねぇ
個人情報の保護対策&身分証明機能強化のようですが、実際には、このICカードの免許証を身分証明としてICカードリーダーに読ませるようなケースはあるんでしょうかね?(笑)

それから免許の種類が「普通」ではなく「中型(8t)」になりました
以前は「普通」「大型」のみで8tが運転出来る大きさの境界だったんですが、法律改正で「普通」「中型」「大型」となり、運転出来る車の大きさの境界値が5tと11tになったんですね
「(旧)普通」の人を「(新)普通」にすると、運転出来る車の上限が8tから5tになってしまい、不利益を被る
かといって「(旧)普通」の人を無条件で「中型」にすると、運転出来る車の上限が8tから11tに拡大してしまう
そこで「(旧)普通」の所持者は、自動的に「中型(8t)」という形にして、「中型免許をあげるけど、8tまでしか認めないよ」という形になったようです

何はともあれ更新完了、次は5年後です

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1274-40c5b4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。