日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jリーグ随一の攻撃力を誇るガンバ大阪がアジア王者として参加したクラブW杯
ガンバの初戦の相手は、ガンバがアジア王者で出場するため、開催国枠が“アジア準優勝”にまわってきたアデレード
つまり、ACLの決勝の2戦(3-0、2-0でG大阪が2連勝)に続いて3戦目となるこの対戦
正直、いやぁな予感がしていたんですが、その予感を吹っ飛ばす形でG大阪が1-0で勝利
これでG大阪が18日の夜に、欧州王者のマンチェスター・ユナイテッドと対戦することになりました

昨年は浦和が欧州王者のACミランと対戦し、0-1で敗れましたが、今年の日本勢と欧州王者の対戦はどうなるのか?
クリスチアーノ・ロナウドやルーニーなど注目する選手の多いマンUですが、私が注目するのは韓国代表のパク・チソン
アジアの選手としてヨーロッパの強豪チームでここまで認められた選手は数少ないです
そしてそのパク・チソンは、その昔、日本の京都サンガでプロデビューし、日本で3年プレイしていたのです
しかもその時の京都のチームメイトだったのが、G大阪の遠藤
当時の遠藤が20才で、パクが19才、ちなみに当時の京都には三浦知もいたんだよねぇ

横浜Fでデビューした遠藤はチームのチームの合併消滅後、京都に移籍、京都のJ2降格に伴い2001年からG大阪へ移籍し、いまやG大阪の看板選手
しかし代表入り後も世界の舞台ではなかなか出番が無く、ドイツW杯ではフィールドプレイヤーで唯一出場しなかった選手として有名
一方、京都でプロデビューしたパクは、J2でもプレイし3年間の京都でのプレイ後、オランダのPSVへ移籍、そしてマンUへ移籍しました

そのような経歴で1年間だけ同じチームでプレイしていた両選手が、いよいよガチンコで対決します
木曜日の試合が待ち切れません
予想は、どう見てもマンUの勝利が固いのですが、サッカーは何が起きるか分かりません
多分、10回対戦すれば9回はマンUが勝つとは思いますが、そのたった一回が18日に起きればいいわけです(笑)
ただ、今日の試合で佐々木と二川が負傷退場、かなり厳しい試合になりそうです

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1218-b8b01cae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。