日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、引っ越し先のネット環境の件である

J-COMの現在の契約をそのまま引っ越し先で使うのだが、問題はケーブルの引き込み方法
現在は集合住宅なので、セントラルで入ったJ-COMの回線が各部屋に来ており、ネットもTV端子に来ている
だからモデムは部屋のTV端子につながっている

引っ越し先では、TV信号は家のTVの引き込み線から宅内配線へ流す
J-COMの電話も家の電話線の引き込み口から入る
問題となるのは、ネットの線をどうやって入れるか……

(案1)直接壁に穴を開けて引き込む
オーソドックスなやり方だが、将来モデムを置く部屋が替わった場合、工事のやり直しになってしまう(^^;
何より壁に穴を開けないといけない

(案2)TVの宅内配線に信号を載せてしまう
今と同じやり方なのだが、J-COMの担当から「マンションなどの集合住宅向けの特殊な工事」と言われてしまった(^^;

(案3)電話の線に信号を載せて引き込み、モジュラーの出口で信号を分岐させる
ただし、電話の側にモデムを置くことになる

最終的に(案3)を採用することに決定
問題となるのは、電話の隣にモデムが来てしまうこと
まぁ無線LAN対応のブロードバンドルータを使用しているので、それを繋いでおくことにする
ということで電話の隣には「電話用のモデム」「ネットのモデム」「ルータ」と三つも機器が並ぶことになった(^^;
PS3やWiiは同じリビングに設置するAQUOSに繋ぐし、もともと無線LANなので問題はない
PSPとDSも無線LANで現在使っているので問題ない
2階に置く予定のデスクトップPCは現在は有線でルータと繋いでいるが、これを無線LANに対応させればいいことになる
ということで、家庭内のLANは全て無線になることが決定(笑)

さっそく、今日はデスクトップ用の無線LANのアダプタを購入してきました
USBとPCIのどちらにしようか悩みましたが、PCIの製品は品数少なすぎ
USBの商品にすると選択肢がグッと広くなる……
ということで、BUFFALOの「WLI-U2-G54HP」という型の無線LANアダプタを購入
先ほど接続して設定を終了、ついでに現在使用中のLANケーブルを引っこ抜く(笑)
何の問題もなくつながっています、OKです
あとは引っ越し先で、2階のPCと1階のルータ間でどれだけ信号強度が保たれるか……
こればかりは実際に現地で繋いでみないと何とも言えないですが、木造なので問題はないでしょう

ということで、徐々に環境整備していっています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1202-ac856947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。