日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作家の庄司卓氏のBlogをこまめにチェックしている
今から遡ること15年以上前、「それゆけ宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」のシリーズ第1巻「ゲットレディ」を読んでから、このシリーズをずっと読んできた
アニメやドラマCDは正直ハズレだと思ったが、原作小説はずっとファンで読んでいる
その縁もあって、庄司卓氏の小説は、漏れなくというわけにはいかないが、何作か読んだのも事実

このシリーズは、現時点で本編12作、外伝10作という長いシリーズになっているのだが、実は未だに完結していない
外伝の最終作(opt.10)「君たちの知らないいくつかの出来事」が出たのが平成13年
本編に至っては12巻の「純白のディスティニー」が平成12年である
つまり本編に関していえば21世紀になってからは未刊行状態、外伝を加えても7年間新作が出ていないということになる

正直言えば、「もう出ない……」とあきらめたのと、書棚の整理や引越もあって、数年前に全巻処分していたのだった
それが庄司氏のBlogで「まだ書いています」という記事を見て、BOOK-OFFから全巻買い直したのは3年前(^^;

しかしながら、その後も、全然出版される気配がない(^^;
庄司卓氏のBlogでは毎月月初めに現在の各シリーズに執筆進捗状況が公開されている
今日付けで公開された9/1の記事でも進捗は見られず
かれこれ1年以上、進捗していないことになる

もう出ないなら「出ません」と言ってくれた方が気楽だし、1年以上も同じ状況の進捗状況を見ていると、怒りを通り越えて呆れてしまう
まぁ理由も明らかに成らず、途中でぶっつりと終わってしまった作家・作品はいくつも見てきたので、もう慣れっこだし、いまさら突っ込みたくもないけど……
もう、ここまで来たら、とことんまでつき合いますけど……、ホントに書く気があるんなら、毎月少しずつでもいいから「進捗しているところ」を見せてもらいたいモノですねぇ(^^;

ちなみにうちの図書館でも所蔵していましたが、シリーズ前半はボロボロで廃棄になっています
後半もそろそろライトノベル文庫の書庫スペースの関係で除籍対象になりそう(^^;
……となると、いまさらシリーズ最終巻が出た所で、図書館には入れづらいことこの上ないです(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントたどって来た者です。
シリーズが出なかった理由は前にもありましたが『出版社や担当者から連絡がなかったため』らしいです。
察すると売れ行きが悪いシリーズを出すつもりはなかったんじゃないかと^^;
スーファミの頃からのシリーズですから根強い人気はあるんでしょうがそれだけでは出版できなかったのではないでしょうか。
まぁそれがわかってるから庄司先生も遅々として進まないんじゃないかと思います。
待ってはいるんですけどね、同文庫の封仙娘娘シリーズとともに。
最終巻を残して翻訳者と作者が亡くなったハヤカワFT文庫の時の車輪シリーズよりかは出る見込みがあるだけましですよ。
2008/09/02(火) 16:28 | URL | GODS #57/sxb6I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1179-e5b2a223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。