日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G大阪が、決勝T進出へ王手をかけていたAFCチャンピオンズリーグ
昨日、無事にタイで行われたチョンブリFC戦に勝利し、日本のクラブとしては昨年の川崎、浦和に続いて3チーム目の決勝T進出を決めた
2005年にJリーグ王者となって参加した2006年の大会では勝ち点で並びながら得失点差で予選リーグ敗退となったのだが、今回は、ホームは2試合で1勝1敗ながらアウェイ戦を3戦全勝という圧倒的な力を見せつけた

これで21日にホームで迎える全南戦は消化試合となるので、過密日程で苦しかったG大阪としてはとりあえず一息つける
西野監督を始めとするG大阪としても2006年の予選落ちの屈辱から、いよいよクラブとして未知の領域に突入するわけで、とりあえずは今後に期待したい
一方の鹿島は最終戦を勝ちさえすれば決勝T進出となるので、前年度覇者として決勝Tから登場する浦和を含めて3チームがAFCチャンピオンズリーグの決勝Tへ顔を出す可能性もかなり高い
日本勢として初の決勝T進出は昨年の川崎と浦和、そして日本勢初優勝も昨年の浦和にさらわれたが、今年は「初の日本勢同士の決勝」の夢もふくらむ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1111-0cc19789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。