日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日行われた東京大学の入学式
新入生3200人に対して、保護者が5300人も来たとのこと
特別栄誉教授の安藤忠雄氏が苦言を呈しているが、こんなの今に始まったことじゃない
実際、大学の入学式や卒業式に親が来るのは多い、成人式にも親が来る
そして今や入社式にまで親が来るというのだから、世も末かも知れない(^^;

現在勤務しているのは図書館なので、そっちネタで言えば、大学生の子どもの宿題のために、親が本を探しに来るという光景は珍しくない
課題によっては本人と話をしながら本を探さねばならない場合もあるので「本人さんに来てもらいたい……」と言うと

 「本人はバイトで忙しいと言ってます」
 「今、アメリカに旅行に行ってます」

……なんて返答が帰ってくることも珍しいことではない

ちなみに、私は「社会人の子どもが仕事で必要とする資料」を図書館に探しに来た親というのに遭遇したことがある
親が「探してきてやる」と言ったのか、子どもが「探してきて」と頼んだのかはわからないが、どっちにしても、世も末である(^^;

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hamamura86.blog44.fc2.com/tb.php/1093-9dff2bd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。