日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は早朝から実家へ
実家の正月準備……何故か門松5セット、しめ縄5つ、鏡餅4セットという大量セッティングをしないといけない(^^;……をやってきました
ということでPRIDEとK-1が盛り上がっている中を先ほど帰宅
こんな感じで、毎年のように大晦日は慌ただしく過ぎていく……
紅白歌合戦?
全く見る気どころか、ザッピングチャンネルの対象からすら外れています(笑)>NHK
まぁ正月のネタ用に、最終審査だけ見ましょうかね(笑)

うちは「雑煮は男が作る」という習わしになっているので明日は朝から台所で雑煮作りです(^^;
さっさと寝ましょうかね
それではみなさん、良いお年を!

スポンサーサイト
プリキュアSplashStarのもう片割れ「日向咲」役が、どうやら「樹元オリエさん」のようです

ところで昨日入手してきた「ARIA THE ANIMATION」 のガチャポン
何故か今日も3回ばかり回す機会がありました(笑)
0a5eb9fb.JPG

無事、「灯里(あかり)」と「藍華(あいか)」をゲットしました
あぁ、これで残るは「アリシアさん」と「アテナさん」
でも今日の3個目は実は「アリスちゃん」(^^;
ここからはカブるケースが多いので、諦めています
大丈夫、アリシアさんは私の心の中にいますから(笑)

#「恥ずかしい台詞、禁止!」(by藍華)

それと、ここを読んでくださっている方へ業務連絡
livedoorBlogProを使用し始めてもうすぐ半年
次の半年の更新期限が近づいてきました
月額262円(税込)ですが、最近は無料でも必要な機能を取りそろえているBlogも多くなってきました
ということで、半月以内にBlogを乗り換える予定でいます
どこに移籍するかは……現在検討中です(^^;

松井秀喜(ヤンキース)が辞退をしたWBC
新聞報道では「松井の目にはWBCがシンの世界一決定戦には見えなかった」と書いているモノが多い
まぁそうだろう、WBCは世界一決定戦ではない、現状ではね
シーズン前の3月にやるのがそもそもおかしい
「シーズン中に開催」が無理だとしてもせめて10月開催はできなかったのか
(もちろん、各国リーグは9月中に全日程を終えるのだ)
まぁ無理なんだろう
MLBが「WBCなどというわけのわからんもののために、何故うちがシーズンの開始時期を左右されねばならない」と言うに決まっている

実はこれが「アメリカのスポーツ」なのだ
アメリカのスポーツで「世界」に開かれている物は非常に少ない
というか、アメリカのプロリーグを「事実上の世界一」と考えているとしか思えない
MLBだけでなく、NBA、NFL、NHL……全部そう

MLBなどは堂々と「国内リーグの王者決定戦」を「ワールドシリーズ」などと誇大に表現しているのだ
今年千葉ロッテが初代アジア王者に輝いたが、このアジア王者とアメリカの王者の「クラブチーム世界一決定戦」の実現など、それ以上に難しいのではないだろうか?

ことスポーツ界においては、アメリカは「モンロー主義」なのだ
松井の不参加に衝撃を感じるファンも多い
だが、私は「やっぱりな……」というのが率直な印象
松井は「独自主義が強いアメリカの中でも、特にその傾向が強い」ヤンキース所属の選手なのだ
イチローが参加するだけでも良しとしよう

#井口も辞退するんじゃないか?

部屋の中の空気の乾燥がひどく、ずっと喉がいがらっぽいので加湿器を買いに行ってきた
ヤマダ電機で16,800円也
最近の加湿器は凄いね、湯気がまったく出ない(笑)
それでもちゃんと部屋の湿度は上がってますよ

帰りに立ち寄ったゲームショップで「こみパ」のPSP版を見つけるが見なかったことにした(笑)
ついでに「塊魂」のPSP版も見なかったことにした(笑)
そんな店の店頭のガチャポンに「まほろまてぃっく~もっと美しいもの」を発見
……悩む(笑)
ところがすぐその下に、「ARIA THE ANIMATION」のガチャポンが……
迷わずそっちに(笑)
300円を投入して回すこと2回
もちろん、欲しいのは「灯里(あかり)」と「アリシアさん」

2dff9aef.JPG

しかし出てきたのは「アリスちゃん」と「あきらさん」(^^;
「でっかいガッカリです……」(byアリスちゃん)

ふたりはプリキュアSplashStarのキャストが気になる今日この頃
新ヒロインの一人、美翔舞(黒髪の方)の声優さんが判明しました
本人が本人のサイトで発表しているので間違いないでしょう
榎本温子さん」です
サブキャラのキャストはネットの噂段階だけれども「宍戸留美さん」という話も聞いたことがあるし……
まぁ公式発表を待ちますか>その他のキャラ
お役所的には明日まで営業するうちの課だが、私はシフト勤務の関係で明日は休み
だから今日がわたし的仕事納め(笑)

ちなみにこのシフト勤務というのがやっかい
先週の祝日、その代休処理、また先月から溜まっている代休処理
そんな関係で顔を合わせないまま、年を越してしまう組み合わせが多数(笑)
一番ひどい組み合わせは、21日に顔を合わせた後、年内は一度も勤務日が一致せず顔を合わせないまま年を越すという(笑)
先週末からは勤務シフト表を見ながら、「○○さん、良いお年を」と個別に年越しの挨拶(笑)

ちなみに私の仕事始めは、これもシフト勤務の関係で6日
都合8連休となった>年末年始
まぁすぐに9日の成人式の準備で走り回ることになるんだけどね(^^;

プリキュアの第3シリーズ
タイトルだけは公式発表されていましたが、すこしだけ舞台背景が出ました

 ふたりはプリキュアSplashStar

やはりキャラは入れ替わるようで、さらに新キャラが中2という設定が気になります
ってことは、2年はこのキャラで行くと言うことでしょう
そして現プリキュアとの相関関係や舞台背景の繋がりがどうなるのか?
あるいはまったく別の世界の物語になるのか?
そして第3シリーズでは“なぎほの”は全く出てこないことになってしまうのか?
あるいは終盤で新プリキュアを助けに来るのか?

ワクワク(笑)

昨日書いた「十兵衛ちゃん~ラブリー眼帯の秘密」
先ほど、PerfectChoiceのHPを見てきたら、悲しい事実が……

 「録画不可」

この言葉を信じると、デジタル機器での録画は不可能なのだろう
う~ん……困った(^^;
とりあえず「魔法使いTai!」はコピーワンスでした
こっちは、ホッと一安心……(^^;
しかし最新作ならともかく、今更「十兵衛ちゃん」が録画不可とは……

スカパーの1月の番組案内雑誌を購入
CATVのAT-X、アニマックス、キッズステーションなどで録画する番組をチェック

現在放送中のうち1月で終了するのは……
 「ToHeart2
 「おくさまは女子高生
 「ARIA THE ANIMATION
 「夢のクレヨン王国

変わりにチェックするのは……
 「あまえないでよっ!!喝!!
 「マジカノ
 「かしまし

さらにPPVチャンネルで放送される分で……
 「十兵衛ちゃん~ラブリー眼帯の秘密~」
 「魔法使いTai!」(OVA版&TV版)

特に「十兵衛ちゃん」は、以前友人から回ってきたVT録画したのがあったのだが、DVD録画できるので嬉しい
「十兵衛ちゃん2」はDVDに焼いたのがあるんだけどねぇ(笑)
昨日から「まほろまてぃっく~もっと美しいもの」のオンエアがはじまったし……
これが私の御主人様」「ガンパレード・オーケストラ」は、まだ引き続き放送されるし……
1月もCATVのアニメ系チャンネルに張り付きなのですわ(笑)

最近すっかりDVDを購入するのはamazon
しかし最近、配送関係でトラブルが頻繁に起きているのも確か
そんな中、またamazonがやってくれました(^^;
12/23発売のDVD「ゲームセンターCX」
発売二ヶ月以上以前から「予約受付中」になっていたので、いつものように予約
過去の例では発売前の商品を予約すれば、ほぼ間違いなく「発売から1~2日以内に発送処理」がされていましたから、例によって発売日を心待ちにしていたのです

ところが、今回に限って発売日になってamazonの商品状況は……

 2~3日以内に発送

こんな風に変わっている……
おいおい……発売日に入るようにメーカーに手配したんじゃないのか?
発売前に「予約受付中」と、案内が出ていて「予約」をすれば、当然発売日に入荷するようにメーカーに手配をするもの
普通は、そう解釈するのがあたりまえ……
さらに、今日、商品状況を見ると……

 1~2週間以内に発送

また変わっている……
予約受付中と煽って予約させておいて、発売日にようやく商品を手配するためにメーカーに問い合わせを入れるってのかい?
予約したんだから、事前にメーカーに「予約入っているので、発売日に品物入れてください」と事前に手配しておくものだと思うのだがねぇ……
これで「メーカーの在庫が無く商品をご用意できませんでした」なんてメールが返ってきたら、思い切り罵倒しまくってやるんだから(笑)
昔に比べてamazonの商品の注文管理体制がかなりルーズになっているように思えるここ数ヶ月なのです

実は同時発送する予定にしていたこの22日~24日発売の本やコミックスが、この煽りを受けて全部発送が止まってしまった
とりあえず、一括発送から分割発送に切り替えましたけど……

清原に続いて中村ノリもオリックス入りを発表
来季のオリックスは楽しみ……と素直に捕らえられないのが私だ(笑)

中村は今季一年間丸々のブランクがある
そして清原は下半身の怪我の状態だ
もちろん、二人が全盛期の働きをすれば「4番清原」「5番中村」と恐ろしい打線になる
だが、それは「全盛期の働き」が出来ればの話
私は清原は個人的には「終わった」と思ってる選手
そして中村の現時点での評価は「7番あたりを打たせれば怖いがクリーンナップは……」
もちろん、二人がこの予想を裏切る働きをしてくれれば関西は盛り上がるだろう
阪神とオリックスの日本シリーズとなれば、面白いとも思う

個人的に残念だと思うのは清原だ
本塁打のイメージが強いが、彼は基本的にはプロの中では中距離ヒッターだ
アウトコースをライトスタンドに本塁打する技術で「ホームランバッター」のイメージがついたが、本来は野手の間を抜く長打を持ち味とする選手のはずだった
それが本塁打を求められ、そのための肉体改造が彼の下半身に爆弾を作ってしまった
高校時代のイメージのままプロでプレイしたことが彼の悲劇だったのかもしれない
同じ高校時代に長距離砲と呼ばれた元木がプロに入ってすぐに本塁打を捨て「好打者」となり「クラッチヒッター」となったのとは好対照だ

そんな清原の最後の何年かの現役生活
「エール」は送る……だが、余り大きな期待はしていない

はい、いりません(笑)

それだけではおしまいなので、ちょっと私の考えを
昔と違い、「国民の誰もが知ってる歌」というのが出てこない今
大晦日に家族揃ってテレビの前に座って……という年越し風景が消えつつある今
まさにそんな時代だからこそ、紅白はその役割を終えたと思っている
正直、20年以上、まともに紅白を見ていない
誰が出て何を歌おうと、どうでもいいのだ……

テレビ番組そのものが「国民の誰もが見る」という番組が無くなっていった
紅白も一時期「若い人向けの時間」「年輩の人向けの時間」と分けた次期もあった
それでいいのでは……と思うのだが、何故か「全時間帯に渡って見て貰う」ことに拘っている構成に戻ってしまった
それなら大晦日に比較的テレビの前にいるF3やM3を対象にすればいいのに、F1やM1、Tなどの層をを取り込もうとして泥沼に陥っているのだ
もともとF1やM1が大晦日にテレビの前にいる割合は激減しているのだ
テレビは「家族視聴」の時代はとっくに終焉を迎え、今や「個人視聴」の時代
紅白もそう言った時代を無視して、昭和の「良き歌番組」の時代を追いかけている限りはダメなんだろう

ところでもっと腹が立つのは民放各局
なんで、こぞって「誰が紅白に出る」だの「衣装が楽しみ」だとか、NHKの番組の宣伝をするのだろう?(笑)
ハッキリ言えば40数パーセントの視聴率のうち、10%以上は、この事前の民放の芸能バラエティのい煽りで見ているのではないだろうか?
民放の芸能バラエティ等が紅白の話題を一切取り上げなければ……
とっくに紅白の視聴率は30%を切り20%代前半まで落ちていると思うのだが
下手をすると、民放各局の放映時間そのものは自局の年末特番の話題よりも、紅白の事前情報の方が充実していないか?(笑)
そんなに、紅白を見て貰いたいのであれば、自局はその時間帯放送を休めばいいのだ(笑)

瀕死の紅白が決して死なないのは、紅白を残そうとするNHK&一部の大御所演歌歌手だけでなく、民放各局が大っぴらに支援している現状が理由でもあると思うのは私だけだろうか?
毎年この季節になると年賀状印刷が忙しい
もちろん、自分の年賀状もそうだが、それ以上に手間なのが親父の年賀状
さらに嫁の実家の親の年賀状も印刷するハメになっている(^^;
まぁ嫁の実家の親はまだ楽だ
裏面だけ印刷して渡せば、表の宛名書きは自分で書いている
困るのが私の親父だ……
「ワープロなんてけしからん」とか言ってた10年前とは打って変わって、今や住所録の管理までこっちに任せっきり
裏面だけでなく、宛名印刷までこっちがするハメになっている
しかも「印刷できたら、そのままそっちでポストに入れてもええぞぉ」
って、あんたの年賀状だぞ!(笑)

とりあえず先週、嫁の親の年賀状を印刷し、先ほどゲームしながら裏ジョブで親父の年賀状も印刷を終えた
プリンタの性能向上のおかげで、また早くなった>印刷
さぁ残るのは自分の年賀状だ……
今年は、住所録を整理して、発送枚数を大幅に減らす予定
職場では「虚礼廃止」とかいう回章が回っているが……
これを鵜呑みにして良いのかどうか……
毎年悩みながら、結局年賀状を出している小心者(笑)
今年こそは……廃止しようかしら>職場関連

今日はサクラの歌謡ショウのDVD発売日
早朝に届いたので、一日鑑賞
感想は「ゲームBLOG」の方へ書いていますので、そっちを参照
今回も長いです……>DVD4枚組

今日はイベント
事実上年内での大きなイベントはこれが最後

朝から器材類をセッティングしてしまった後はホール内の発表会のフロアディレクター
その発表会の2時間を除いては、ほとんど駐車場の整理係
しかしまぁ寒いんだ、これが(^^;
途中で雪が吹雪のように降ってくるし……
寒いったらありゃしない
持病の膝痛が再発するし……

週末毎に何かイベントのあるうちの課
例によって次の日曜日もイベント
こうなってくると、ほとんどイベント屋さんですね(笑)
ちなみに明日も主催講座に講師で来る先生が持ってくるパワーポイント資料を接続する技術屋として出勤(笑)

ちなみに明後日のイベントでは各中学校が自分たちの学校紹介をDVDにした物を会場で放映するコーナーがある
だから会場に設置するテレビとDVDプレイヤーの準備を完了していたのだが……
何を血迷ったか「CD-ROM」を提出した学校が1校
中身を見ると、昔懐かしい「ハイブリッド」のCD-ROM
ようするに「パソコンでないと再生できませんよ」ということ(^^;
これをどうやって会場のテレビに放映するか……さんざん悩みました
こんなのダウンスキャンコンバータがあれば一発で解決ですけどねぇ(笑)
一台買おうかしら>ダウンスキャンコンバータ
でも1万円前後するしなぁ……

そんな中、うちの課に以前からあったノートPC(FM/V-Biblo)が目に入る
庁内のLANに接続していないので、使い勝手が悪くほとんど放置プレイのノートPC
LANにつないでいないのは、各種社会教育関係団体がFDやUSBメモリでワードや一太郎の文書ファイルを持ち込むことがあるので、それをプリントアウトするため(笑)
そのノートPCの背面を見ると……S端子と同じ形状のポートがあるではないか
もしや、これは……?

……どうやらS端子のアウトプットのようです(笑)
ということで解決できそうな見通しが立ちました
明日は自宅からS端子ケーブルとテレビのスピーカから音を出すためにパソコンとテレビをつなぐ音声ケーブルを持っていきます

……って、連日、テレビの取材が入るとは……(^^;
なんだか、売れっ子芸能事務所だな(笑)>うちの職場

とりあえず今日は特にネタがないので、これだけです(笑)

今日の仕事中に、某テレビ局から電話が入った
うちの事業活動(その筋では結構話題になっている)について、現地で取材をしたいと言う内容
まぁ取材は基本的に受け入れる方向なのだが、問題は……

 「明日の朝では……」

って、午後2時半頃に電話がかかってきて、明日の早朝取材かい!
準備も何も出来やしないじゃないか!(笑)
まぁなんとか段取りはしましたけどね……
今までいろんなテレビの取材を受けてきましたが……
事件報道を除けば、取材の申し込みから、実際の取材まで15時間というのは恐らく最短記録(^^;
もう少し早く言ってきなさいよ(^^;>某局
確かに、今、日本中で話題になっている事だけどさ……

年明け2月から始まる予定の「ふたりはプリキュアSplashStar」
なぎさとほのかがどうなるのか、高校生編を楽しみにしていたが……
こんなものが……

この記事を信じるのであれば、キャラは完全入替なのか?
もしかしたら、終盤にピンチになった「新プリキュア」を救うべく、初代プリキュアが登場するのかも
そして「ダブルプリキュア」になるのか?(笑)

なんだか仮面ライダー状態になりそうな、そんな予感が漂うプリキュア
しかし新キャラで2年やったら、そこで終えた方がいいかも

#個人的には、未だに「どれみ」の高校生編を待っていたりするのだが(笑)

小学生を狙った事件が頻発する今日この頃
私も現在の職場で、子どもの安全安心を担当している
子どもの安全を見守るボランティア団体の事務局的な仕事
活動のための予算確保や補助金としてあちこちから取ってくるのが大きな仕事

そんな私だから当然「いかのおすし」も知っている
先日Yahoo!投票で「“いかのおすし”を知っていますか」という設問があった
予想通りとは言え、知ってる人は1割程度……

(いか)知らない人について「いか」ない
 (の)知らない人の車に「の」らない
 (お)知らない人に連れて行かれそうになったら「お」おきな声で叫ぶ
 (す)知らない人に連れて行かれそうになったら「す」ぐ逃げる
 (し)危ない目にあったら、すぐに「し」らせる

この言葉を子どもに覚えさせる「いかのおすし」
実は歌にまでなっている(笑)>「いかのおすし」
動画まであります(^^;

この時期になると、プロ野球の契約更改のニュースがスポーツ紙面を賑わす
今年は優勝した阪神タイガースの契約更改が荒れているようだ
選手にしてみれば「今年これだけやったのだから、年俸をあげろ」
球団にしてみれば「まだ1年や2年の実績で簡単にはあげられない」
ここで疑問に思うのが……

 年俸は「前払いなのか、後払いなのか?」

もし前払いだとするとこういうことになる……
今年どれだけ好成績を残しても、来年の活躍できるかどうかの見込みが重要
来年どれだけ活躍できるかを球団が見積もり、それに合わせて金額設定をする
そして後払いだとすると……
今年残した成績に見合った金額を支払う
実際にはこの2つを合わせてバランスを取るのが主流のようだ

昔は前者が多かったようだが、最近は後者が増えてきているのかな
若手の選手が、いきなりブレイクして、数百万円くらいから「ドーン」と10倍増なんてのもないわけではない
特にソフトバンクなんかはその傾向が強いように思える
逆に阪神の場合は基本的には「前者」を重視しているのだろう
1年や2年の実績では、というあたり、今年活躍しても来年も活躍する保証がないと言うことだろう

大事なのはバランスなのだが、昨今、プロ野球選手の「高給」と、球団の「赤字」が話題になっている
むしろ基本給を低めに抑え、インセンティブを大きく取る
その方が、実情にあった年俸になるのではないだろうか?
かなり後者の考え方が強く出るのだが、本来年俸とはそう言う物だと思うのだ
基本給とも言うべき年俸の上限を統一的に「1億~1億数千万円」程度までと決めてしまう
その上のインセンティブは無制限でも良いでしょう
インセンティブ達成で「数億円」の高給取りが誕生する仕組みがいいのでは?

例えば、今もめてる阪神……
○藤川の場合
 ・基本年俸5000万円で、インセンティブ1億円
 ・インセンティブ内容は「登板試合数」「防御率」「ホールド数」「チーム成績」

○鳥谷の場合
 ・基本年俸3000万円で、インセンティブ7000万円
 ・インセンティブ内容は「打席数」「出塁率」「四死球」「得点圏打率」「守備率」「チーム成績」

この場合大事なのはインセンティブの項目だと思う
投手の場合は、登板試合数やイニング数、防御率などわかりやすいインセンティブがある
チームに貢献していることが、個人の数字に出るのだ
しかし打者の場合、本塁打とか打点とかをインセンティブにするとうまく行かない場合が多い
例えば「本塁打or三振」という外国人打者が多いのは「本塁打」「打点」がインセンティブ項目にあるからという場合が多いのだ
だから彼らはブンブン振り回す
「四死球」や「出塁率」をインセンティブに入れるだけで、しっかりと球を見るようになるはず

こうすれば、何もしなかったけど、複数年契約で数億円の年俸ただ取りといった選手は少なくなるはず
大事なのは「成績に見合った年俸」システムなんだろうなぁ

今日、午後から朝日放送の「パネルクイズアタック25」を見ていた時のこと

こんな感じの映像問題が出た
「映画になったこのアニメを4つの中からお答え下さい」
そして、画面に流れたのが、モロに今冬公開、
「ふたりはプリキュアMaxHeart2~雪空のともだち~」

そして画面下には選択肢が……
 (1)夢のクレヨン王国
 (2)おジャ魔女どれみ
 (3)明日のナージャ
 (4)ふたりはプリキュア

思わず爆笑&感涙しました
空白の一年間である「明日のナージャ」がちゃんと選択肢に入っている(^^;
無かったことにされなくてよかったね(笑)>ナージャ

来年のワールドカップドイツ大会の組み合わせが決まった
朝から各TV局は、ワールドカップ展望を放送している
そして「日本はどこまで勝ち抜けるか」と言った予想も……
前回の韓日大会でベスト16まで残った日本
ドイツ大会では「目指せベスト8」といった感じの放送が目立つ

そういった楽観論を持つ日本人が多いのはわかるが……
なんでサッカー関係者までそう、楽観的に見るのだろう
だいたい予想では……
 ○vsオーストラリア
 △vsクロアチア
 △vsブラジル
こんな感じで、勝ち点5と言う予想が多い
ブラジルは2勝1分で勝ち点7、クロアチアが1勝1敗1分で勝ち点4、オーストラリアが3敗で勝ち点0
だから日本は2位で予選突破……ということのようだ

ぉぃぉぃ……(^^;
甘い、メチャクチャ甘いです
あんみつにガムシロップぶち込んでサッカリンと砂糖を混ぜたくらい甘い
なぜなら私の予想は……
 ○vsオーストラリア
 ●vsクロアチア
 ●vsブラジル
日本は1勝2敗で勝ち点3と読む
ブラジルは3勝で勝ち点9、クロアチアが2勝1敗で勝ち点6、オーストラリアは3敗で勝ち点0
この結果日本は予選リーグで敗退と見ている

もちろんこの予想が外れればいいと思う
しかし、まだ日本は「地元開催の利」無くして予選を通過できるほど強くはないのだ

今日は午後から研修
中身はと言うと「情報セキュリティ」
昨年暮れに3ヶ月かけてのセキュリティ研修をe-learningで受けていて、それに比べれば……っていうか、既に既知の内容ばかりで眠い(^^;
それでいて3時間以上のビッシリと詰め込まれた中身の研修で、結構体力的にはハード(笑)
最近、この手の研修が増えてきているのは、ご時世なんだけど……

そう言えば講師が
「セキュリティの保持のためには、パソコンは1人1台体制でないとダメ」
と言ったことには拍手したい気分(笑)
なにしろうちの係は、係員3人と嘱託員などが3名の6名体制
なのにノートPCが3台と隣の係(同じ課)との会計用共用端末が1台の計4台(^^;
正直、パソコンが空いていないので仕事が進まないと言った事態が日常的に起きている
「変則勤務ということは常に誰か休んでいるのだから、これで足りるはず」
っていうけど、特に代休処理とかが無ければ、週に4日は全員出勤なのにねぇ(^^;

ノートPC3台は6人の共用端末だから、起動パスワードとかも頻繁に変えていない……というか、変えることが非常に難しい
それでいて
「セキュリティ意識を持ってパスワードは頻繁に変えろ、類推されるような物はダメ」
って言われてもねぇ、無理だっての(笑)

今日は、生涯学習講座のシニアコースで体育館へ
春に体力測定をしていた受講生達の半年間の努力の結果を試す、2度目の体力測定
しかし……雨、寒気……
悪条件が重なり、今日の出席者は8名のみ(^^;
仕方がないので、私たちスタッフも一緒に体力測定……なんでやねん(^^;

ちなみに私個人的には、昨年、健康診断の時にやった体力測定結果が残っていた
昨年との比較をすると……
(昨年の数値→今年の数値)

 握力(右) 41kg→49kg
 握力(左) 44kg→49kg
 平衡感覚 113sec→39sec(目を閉じて片足立ちです)
 垂直跳び 57cm→64cm
 反射神経 0.347sec→0.287sec(光が点滅に反応する時間)
 柔 軟 性 2cm→1.7cm(立位体前屈)

柔軟性が少し落ち、平衡感覚が異常に悪くなってる
しかしそれ以外では昨年の結果を大きく上回った

この年齢にして体力的に生長をしているのを発見し、自分に拍手(笑)
もちろん体力年齢的にもまだまだ若かったのです
数字を見ると瞬発系に強いことがわかりますね
その分、持久力はドンドン落ちている今日この頃なのですが(^^;

図書館から今の生涯学習推進課へ異動して8ヶ月以上が経過
何が変わったって、本を読まないで10日も平気でいられることだろう
以前は、仕事が多忙モード(デスクワーク、システムの面倒見でハチャメチャ)でも「本を読むこと」も仕事なので「読まないわけにはいかない」
しかし今の職場に来ると「本を読むこと」が仕事でない部分になるので、忙しい時は平気で間が開く
もちろん、本を読むこと自体は好きなので、1週間に10冊以上読破することもある
また少々忙しいだけなら、一日に最低1~2時間は読書タイムを設ける

だが、「何が何でも読まねばならない」という強迫観念がないので、他にやることがあると逃避している自分がいたりする(笑)
先日から、「タイガース優勝記念」のDVD-BOX見たり、MONDO21の麻雀番組のDVD化した奴を見たり
もちろん「まほろまてぃっく」の原作コミックスを読んだり(笑)
結局、なんだかんだで最近唯一定期的に更新している本家HPのコンテンツ「読書日記」の更新がサボり気味になるのだ

10月末から11月にかけての「炎の休日出勤モード」
おかげで「振り替え休日にする筈の日に、また出勤」といった感じで、代休消化は先送りの連続
まぁなんとか今日の午後から半日休みを取って、10月末から残っていた代休消化が完了

でも……よくよくスケジュール表を見たら、今月も中旬から下旬に自分が休みの日にイベントが当たっている
この休日出勤の代休消化は……下手すると来年(^^;

#年明け早々の成人の日に行われる式典の運営も担当業務だしねぇ……

AT-Xで見てしまった「まほろまてぃっく
ドハマリ状態に近いです(^^;
とりあえずAT-Xでオンエアされる分は全部DVD録画です(笑)
それ以外に、声優さん達の「ライブ」の模様が収録されたDVDをブックオフで見つけてしまい捕獲
さらにamazonマーケットプレイスで「TVスペシャル版」のDVDを発見し捕獲
オマケにドラマCDまで発注してしまった(笑)

いやぁ……久しぶりに散財しました(笑)
11月にかなりの時間数の残業をした分の超過勤務手当を廻します(^^;

今日の阪神メインレースをテレビで見ながら、最後の直線で%表題%のように叫んでいました(^^;
マジで来るんだもんなぁ(笑)>テイエムプリキュア
高校のクラブのOB会メーリングリスト内の企画でやってるGIの馬券予想レース
テイエムプリキュアの複勝1点勝負で、かなり2位以下を突き放し、それは良かったのですが……

 リアル馬券取ってないやん(^^;

一応、プリキュアとフサイチパンドラを軸に三連単を購入
しかしよりによって2着に入ったシークレットコードは抜け目
というか今朝からの最終検討段階で切った馬でした(^^;>シークレットコード
3着にフサイチパンドラ、4着エイシンアモーレと買ってる目が来てるだけに
くそ、シークレットコードさえ来なければ……

というか、そんなにプリキュア萌えなら、真っ直ぐにプリキュアの単勝を買っとけよ(^^;>自分

阪神タイガース公式ファンクラブ
2003年の優勝が切っ掛けで創設したファンクラブで、毎年夏を過ぎると次年度会員の募集がある
早めに手続きをすると「継続会員」と扱われる以外に早期更新の特典ももあったりするので、毎年更新手続きは早くする
さらに創設時に入会した人は2006年度会員更新をすると3年目となり会員証もグレードアップ
だから今回もとっとと更新手続きを済ましていた

阪神FCは、会員証に好きな選手の背番号を入れられるのだが、その登録をした後に、選手の背番号が変わると悲しかったりする
私自身、浜中のファンなので……

○2004年度(2003年夏に手続き)
浜中を応援する意味で25(当時)にしたのだが、オフに背番号が31に変更となり、25は近鉄から移籍の前川の背番号に(^^;

○2005年度(2004年夏に手続き)
浜中は2005年シーズンではまだ肩の故障が癒えないと見て31を断念
前年度ふがいない成績で終わった鳥谷を応援しようと1に
そうしたら、浜中が涙の復活劇(^^;

○2006年度(2005年夏に手続き)
今度こそ、浜中を応援だ……と31にしたら、オフに入って浜中の背番号が5に変更(^^;
タイガースの栄光の31番は台湾代表にも選出されている林(リン)が継承
来季の阪神のライトは浜中・桧山・スペンサー・林(リン)と大激戦だが
浜中を応援するつもりの31がライバルの林(リン)のものになったのだ

こうしてみてみると……
なんだか毎年阪神FCの背番号をかけての勝負に負け続けている私なのだ

今年のJリーグはまれに見る大混戦
5チームに優勝の可能性を残して迎えた最終節
C大阪は勝てばそのまま優勝、G大阪・浦和・鹿島・千葉は他の会場の結果次第
でも5チームが揃って引き分け以下とは考えられないので、事実上「勝つこと」が権利を手にする条件
つまり「何が何でも5チーム全部が、勝ちに行く」という最終節

NHK総合でC大阪vsFC東京、BS1で川崎vsG大阪、BSiで新潟vs浦和、CS放送Jスポーツで千葉vs名古屋
生放送も当然のように上位陣が勢揃い……
まぁ両大阪勢のどちらかが勝てば大阪勢初優勝なので、NHK総合とBS1をザッピング観戦(^^;
ガンバファンでもセレッソファンでもなく「大阪のサッカーファン」としては複雑な展開

しかもどちらも同点で前半を終え、この時点では浦和が首位
もっとも浦和が大量リードした段階で、同勝点ながら得失点差で劣る鹿島と千葉の目はない
事実上……

 C大阪○→C大阪の優勝
 G大阪○&C大阪△以下→G大阪優勝
 両大阪勢が共に△以下→浦和優勝

というわかりやすい展開になった
(まぁ鹿島が10点くらい取って勝ったらわからんけど……事実上3チームに絞られたからね)
NHKさんも、何度も画面に「現時点で終了した場合の順位表」を画面に出す
しかも得点状況が変わるたびにめまぐるしく入れ替わる上位陣の順位(^^;

G大阪が同点、C大阪1点リードで迎えた後半戦の大詰め
まずG大阪が遠藤がPKを決めてリード「優勝を手にする権利」を引き寄せる
しかしC大阪は勝てばG大阪の結果に関係なく優勝、浦和以下の優勝の目は大きく後退
そして迎えた後半ロスタイム
なんとC大阪が失点、同点に追いつかれ、その瞬間暫定順位はG大阪が首位
しかもほぼ同時にG大阪が川崎に2点差をつけるゴールを決めた

なんと……なんと劇的な幕切れだろう
C大阪は5年前と同じ形で、ほぼ手に仕掛けたJリーグ優勝を逃したのだ
J創設時から「関西にタイトルを」を思っていた私としては、13年目の悲願を達成したG大阪の優勝は本当に嬉しい
まぁC大阪でも大阪勢の優勝だから、どっちでも良かったのだが……
ここまで来ると、一応、Jでは先輩のG大阪が先にタイトルを取って良かった、と思える
ちなみに大阪NHKは今日の夜は優勝特番だそうです……(笑)

さぁ次は天皇杯でだ>両大阪勢
って……勝ち進んでも、天皇杯では準々決勝であたっちゃうんだ(^^;>両大阪勢

前回のエントリーで書いたように、かくも現行の12球団制でのポストシーズンを考えると「公平さ」を保つのが難しい
その中で、妥協できそうな案はあるのか?

それは、プレーオフ進出球団数を「各リーグ2で合計4チーム」にすることだ
各リーグ3チームとすると絶対にポストシーズン中に「試合が無く待っているチーム」が出る
それを無くすには2チームずつの4チームしかあり得ないのだ

そうなると「交流戦の成績のいいチームを出そう」という案が健闘されているようだ
そうすると、セパ合わせた形でプレーオフをする必要が出てきそうだ
こんな形になるのかな?

 ・両リーグの1位チーム
 ・2位の球団で勝率上位のチーム
 ・上記3チームを除く交流戦の最高勝率チーム

ただ、これだと「交流戦1位を取った段階で、プレーオフ進出決定」になってしまう
そうすると、6月の中旬からそのチームはひたすら「消化試合」なのだ
いくら何でもこれは拙いでしょう
さらに最悪の場合、交流戦1位がリーグ最下位という可能性もある
最下位チームが出てくる可能性のあるプレーオフシステムは論外だ

そうなっていくと理想は各リーグ2位までという結論しかないのだ
そうすれば、「勝率5割を切るチームが出てくる」と言ったことは、ほぼあり得なくなる
しかし2位までとして、組み合わせをどうする?

 (1)セ1位vsセ2位、パ1位vsパ2位
 (2)セ1位vsパ2位、パ1位vsセ2位

どちらにしても勝者同士で日本シリーズ
(1)案は今のパのプレーオフを縮小し、セも同形式を導入した物
ただ、シーズン1位の重みが無くなるのは確かだ
むしろタスキ掛け形式で対戦する(2)案の方が、公平のように見えるのは私だけだろうか?
どっちにしても「1位の重み」が薄れるのであれば、いきなり同リーグの1位と2位の対戦よりも他リーグの方がまだマシだ
日本シリーズが同一リーグ同士の対戦になる可能性もあるが、それでも(2)案の方を推したい

しかし最初に言った通り、6球団ずつの2リーグ制でのポストシーズンの構築はやはり無理が多い
理想はセパ8球団づつ、合計16球団でのポストシーズンが実は最も公平でわかりやすいのだ
それはまた次回に廻そう

今日は3ヶ月ぶりに散髪に行ったついでに年賀状印刷に備えてプリンタの新調をした
以前使っていたCanonの「BJ-F660」だが、不要な印刷汚れが目立つようになったのだ

今回のミッションのテーマは……

 ・A4印刷までで十分
 ・カセット給紙
 ・2万円前後

パーソナルユースで使う分にはA4まで印字できれば十分
カセット給紙に拘ったのは、以前までのプリンタに紙を入れっぱなしにしていると、紙の表面に埃がつき、それが印字ヘッドを汚す原因になっていたから
さらにスキャナ機能は今回は見送り、だっていままでスキャナ機能ってほとんど使わないんだもん(笑)
2万円程度にしたのは、「良いプリンタ」よりも「安いプリンタ」を購入して2年程度で買い換えるというのが、私流のプリンタの考え
基本的に「可動部分が多い」ので「プリンタは消耗品」と考えているのだ

そしてヤマダ電機で選んだのは……

 Canon「PIXUS iP4200」

ポイント割引を使って思った以上に安く上がったので、ついでに予備のインクも一式購入してしまいました(笑)
しかしプリンタの性能向上も凄いね……

早いねぇ、もう師走です(^^;
クリスマス用に館内の模様替えが始まる
クリスマスツリーやクリスマスリースが館内に飾り付けられるのだ
新設の施設で予算もあまり無いが、知り合いから「家にあるモミの木をあげるから切っていいよ」という嬉しい申し出
さっそく今日は午後からうちの職員が2人で切りに行ってました

しかし……出掛けてしばらくしてから「手伝ってぇ~」と言うヘルプの電話
係長と現場に行くと……5~6メートルはあろうかと、でかいモミの木が(^^;
20年以上前に庭に植えたモミの木らしい(^^;
んなもの、どうやって持ち帰るんじゃ!
なんとか切り倒したが、電線に引っかかりそうになったり、倒す時に屋根を壊しそうになったり(^^;
しかも軽トラの荷台にさえ載らない
なんとか根元を1メートル余り切って積載

ヒーコラ言いながら持って返ってきたはいいが……
これ、どうやって館内に立てるの?(^^;
根っこごと掘り返してきたのを庭に移植するのならともかく、切ってきたんだよ(^^;
普通に立てたって……倒れないようにワイヤで固定するとして……
結局、常識的な高さにまで切りつめてしまうハメに
それでも3メートル近くはあるんだけどねぇ……う~ん(^^;

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。