日々の出来事や思うことを徒然と……
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日に続きプリキュアの話題(笑)
2年目もいよいよ終盤を迎えたプリキュア
シリーズの3年目突入も決まっていましたが、とうとうタイトルが決まりました

 ふたりはプリキュア Splash Star

発表されたのはタイトルのみで中身は全く不明ですが……
さぁこのシリーズ、このまま何年続くのでしょう
全ての鍵は「関連グッズの売り上げ」にかかっているわけですね(笑)

スポンサーサイト
休みだったので、阪神タイガース優勝記念のDVD-BOXを見ながら、日曜日のメインレース阪神JFの情報チェックをしていました
今年はあまり2歳戦をチェックしていなかったので、重点的に……と思ったら……
衝撃的な馬名を発見してしまった(^^;

 テイエムプリキュア

JRAでこんな馬名が登録できたんだぁ……と思わず笑ってしまう(^^;
でも名前だけの馬ではなく、実際に「新馬戦」を勝った後、「かえで賞」も勝ってる
なんだか面白い存在です
まぁ軸にするかどうかは別として、抑えておきたい一頭です(笑)
「プリキュア」ファンの娘を持つお父さんは、この馬の単勝馬券を買って是非娘さんにプレゼントしてみませんか?(笑)

でもなんでこんな馬名が通ってしまったんだろうねぇ(^^;
でも「マックスハート」とかだったら、どっかの地方競馬にいそうだなぁ(笑)
「シャイニールミナス」あたりも、いても不思議じゃないなぁ……
「キュアブラック」とか「キュアホワイト」はどうだろう?(笑)

ということでなんだか急に「ダビスタ04」をやってこんな馬名つけたくなってきたのでした(笑)

昨日の大イベントが終了したが、今日はその後片づけ
結局、イベントの後片づけなどの「裏作業」は現場の職員に回ってくる

昨日、テント5張を畳んでしまう予定が、途中で降ったにわか雨の影響でテント生地が濡れてしまい今日に延期
しかし一晩放置していたテントは夜露でビショビショ……
やむを得ず、テント生地だけを剥がして干す(^^;
その間に骨組みをばらすなどの作業
結局午前中は丸々昨日の後片づけに追われてしまった(^^;

午後からはこの数日で溜まっていた書類の整理や事務決済類を処理
気がつくと夕方……
夜に職員組合の大会が予定されていたので、定時で終える
次期の代議員があたっていなければ委任状出してパスするんだけどねぇ……

とりあえず今日のイベントが終了
これで開館記念の大型イベントの連続はひとまず一段落
来月もいくつかイベントが予定されているが、自分が直で担当する物は無いのでホッと一息
今日のイベントで使った器材類の後片づけは明日と言うことにして今日はとっとと帰宅

帰宅後確認した今日のジャパンカップの結果
三連単が的中していた……
まだPAT初めてからの終始がマイナス……プラスになる日は遠い
っていうか、来ねぇような気がする(^^;

開館関連の記念事業も明日のイベントで一段落する
今日は明日のイベントの準備で一日バタバタ
朝からテント張りで5張もの「2間×3間」のテント張り作業などの大道具仕事
午後からは担当しているシンポジウムのppt資料をプロジェクタで投影するためのPCオペレータ
そうしたら夕方に次年度の臨時予算要求で出さないといけない要求項目を2つも忘れていたことに気づく
慌てて夕方から「超特急」で資料作成(^^;
そう言えば、今日はまともに休憩すること無しでぶっ続けで朝から晩まで仕事していたなぁ……

今日は週末に行われるイベントに必要な器材を各所から借り受けて走り回っていた
なんだかヘトヘトで帰宅後、昨夜から今日にかけて録画していたアニメをチェック
例によっていつものAT-Xでの録画分……
 「ガンパレード・オーケストラ
 「シュガシュガルーン
 「光と水のダフネ
 「夢のクレヨン王国

と、チェックしているとHDDレコーダーに一個データが多い……

 「まほろまてぃっく

やべ……メイド、アンドロイド、戦闘、川澄綾子……
ハマる要素てんこ盛りで番組表では「見なかったことにした」番組
何故かうちの嫁が録画していた……
恐るべし……(^^;>うちの嫁

見てしまったら、もうダメですね……ハマってしまいました
昨日から月~金の帯で放送ですか……はい、チェックします(^^;
来月は「まほろまてぃっく~もっと美しいもの~」も放送されるし……
トコトンつき合いますか……

#1月から放送の「マジカノ」も要チェックだなぁ……
今日はスカイパーフェクトTVの番組ガイド誌の発売日
実際に見ているのはCATV経由で、アナログサービス時代はあった番組ガイド誌のサービス
はデジタルサービスではEPGがあるということで無くなっている
だから毎月スカイパーフェクトTVの番組ガイド誌を購入している
まぁそっちの方が見やすいし、月末に翌月のアニメ録画計画を立てるので便利だし(笑)

年末の状況を確認すると12月の最終週は、アニマックスもキッズステーションも特別編成体制
毎週録画チェックしている番組とかもお休みになって特番に替わっていたり、その影響で放送時間がずれていたり
細かくチェックしないと見逃してしまう(^^;

その中で、年末にもかかわらず「通常通りの編成」で放送するAT-X
潔いというか……まぁメイン視聴者層があまり年末特番とか関係ない層だからねぇ(^^;
むしろ、年末特別編成とかで通常のレギュラー放送を飛ばしたら苦情が出そうだからでしょうね(^^;

今日は勤務している役所の昇任試験
2000年に試験制度導入以来、毎年受験だけはしているので、これで都合6回目の受験
そろそろ自分より年長者よりも年下の受験生の方が遙かに多い状況になりつつある(^^;
今まで受験した中で一番できたと思った一昨年でも4点ほど足りずに不合格
昨年頃からは、上の方から受験しろと言われているので、一応受けてはいるけどね……

最初の頃は「問題用紙も解答用紙も回収され」てしまい、あとで「○点です」と言われてもサッパリ傾向と対策が立てられなかった
しかし昨年からは、択一試験は「自分の回答を記録して持ち帰る」ことも出来て、しかも試験直後に択一試験の回答は発表される
だから択一試験だけは自己採点が出来るようになっている
今回は試験後の自己採点では択一試験は過去最高の出来(^^;
というか5択の選択肢、いつも2~3択までは絞れるのだが、そこから難しい(^^;
しかし今回はその2~3択からの山勘の勝率がかなり高い(笑)

あとは小論文の点数次第
でも小論文は相変わらず好き放題に言いたいこと書いているので、またダメなんでしょうねぇ(^^;

パでのプレーオフの見直し論議が高まっている
現状での問題点は何なのか?

(1)1位チームのアドバンテージが少ない
無条件で1位チームに1勝を与えることとなったのでまずはOKでしょうか
中には「消化試合を無くすために5ゲーム以上とあったのに、これでは順位が確定したら消化試合が増える」という意見もありますが……
だったら5ゲーム差でアドバンテージ1勝でも同じでしょう(^^;
1位と2位が10ゲーム以上開いたら消化試合になってしまいます(笑)
替わりに3-4試合目の主催権が相手球団となり、まずまずではないでしょうか
もっともレギュラーシーズンの1位を「リーグ優勝」とし、プレーオフはその後の「日本シリーズ進出権争奪戦」とする方がスッキリするのですが、そこは手つかずのようです
セリーグもプレーオフ導入を検討しているので、それとの合わせ議論になりますかね

(2)1位チームが長期間待たされる
また来季の日程も同じ状況になっています、2週間の待ち期間です
なぜこうなるのか……結局理由は二つです
プレーオフ進出球団数の問題とシーズン末期の予備日程期間の存在
韓国では1-4位がプレーオフで、サムスンは長期間待ちましたが勝ってますけどね
まぁそれは置いといて……
進出球団数が3球団である以上は「絶対に1位チームは待つ」ことになります
これを無くすには4球団にするか2球団にするかしかない
あとで述べるのでこの件はここまで
もう一つの予備日程の問題
こんなのは簡単に解決する、シーズン日程を最初から「日程終了」→即「プレーオフ」と組んでしまえばいい
この両者間の間に「予備日程期間」を設けるからこうなるのだ
シーズン中の雨天中止となった試合は、試合のない月曜日、あるいは週末ゲームのダブルヘッダーで速やかに消化していけばいい
そうすれば試合消化数の差での不公平もかなり少なくなる
ちなみにこれはセも同じ事が言えるのですよ
日本シリーズ期間の直前までシーズン日程を組んで「シーズン終了」→即「日本シリーズ」とすれば良いだけの話
特にパは6球団のうち3.5球団がドームが本拠地(オリックスが神戸SMと大坂Dのダブルフランチャイズのため0.5球団の換算)なので、雨天中止も少ないはず
梅雨の季節はドームの試合を多く入れればよい

(3)勝率5割に満たない球団が優勝する可能性がある
だって6球団中3球団、つまり半分の球団がプレーオフに出られる以上、そうなる可能性はあるでしょう(^^;
だったら2球団にするとかでプレーオフ進出球団数を「半数以下」にしない限りは無理でしょう(^^;
これがさっきも言った進出球団数の問題
だから現状の球団数やリーグ構成から言えば「プレーオフ進出は2位まで」としかできない
将来的にはセと合同でどんな形のプレーオフをやるにしてもパセ両リーグで合わせて「4球団」にしかできないでしょう

さぁポストシーズンについての私の現状認識のは以上
これを踏まえた上で、じゃぁどんなプレーオフが理想なの、という話は次回に送ります

春に異動した課は毎月のようにイベントを持っているため、ホント、イベント屋のような仕事が続く
特に今月は、毎週のように大きなイベントが目白押し
昨日と今日は、週末のイベントの中で行うシンポジウムのためのパワーポイント資料作成で丸ごと潰れた(^^;

マジで面倒な作業づくし
パワーポイントがインストールされているノートPCをPC管理をしている課から借り受けてきて作業する
しかしこのノートPC、ネットワークには繋がってもファイルサーバーへのアクセスが出来ない
しかもノートPCは全てFDDやUSBメモリ使用不可

何とかサイボウズだけは使えるので……
普段使っているノートPCで、ファイルサーバ内の必要ファイルを自分宛mail送信
パワーポイントPCで、mailの受信してpptファイルを作成することとなる
トドメは、このノートPCにはLANからプリンタが割り当てられていない
つまりpptファイルを作成後レジュメ資料を作成したくてもプリントアウトできない
だから「Microsoft Office Document Image Writer」でイメージを出力し、これを再度mailで自分宛に送信
元のノートPCで受信してプリントアウトという面倒くさい作業を繰り返しているのだ(^^;

机の上に2台のノートPCを並べて作業する姿はなかなか凄い物がある
だが、その“隣り合った”2台のノートPC間でデータをやりとりするのに、mail送信するという面倒くささ
情報セキュリティのためだとは言っても、そのための浪費時間を考えると……なんだかなぁ
だいたい各種のログインパスワードさえ、ほとんど数えるほどの職員しか定期的な変更をしていないという状況
どっちが情報セキュリティ上は問題が大きいのか、と思う今日この頃なのだ

7月から9月までAT-Xで放送していた、三食“尼”付き同居型ラブコメ!(笑)の「あまえないでよっ!
その出演声優陣のトーク番組「素顔であまえ隊っ!!」が昨夜AT-Xで放送された
当然のように録画して今日チェックしたのだが……

 1月より「あまえないでよっ!!喝」が放送開始
な、なんだってぇ(^^;
ということで1月より録画して保存版作成決定(笑)
ついでにこの声優トーク番組も保存決定(^^;

ところでこの無印の「あまえないでよっ!!」
オンエア時は全12話だったのだが……
DVD化の時に特別編「休まないでよ……」が収録されるという……
こういう商売、困るよねぇ(^^;

#ま、買わないと思いますけど……      たぶん(^^;

今日の仕事はイベント
マリンバのコンサートの運営で照明スタッフ
当初は照明の点け消しと言っても、始めと終わりだけだと考えていたので気楽だった
しかしリハーサル始まって一転して緊張の度合いが高まる
結構照明の指定が細かい(^^;
曲のこの部分で一斉に照明オンとか、この曲はサイドスポットだけ落として……とか
こっちは「曲のこの部分」と言われても、さっぱりわからん(^^;
ということで終始「緊張しまくり、プ~リプリ (C)SOSトリオ」だったのだ(^^;

さらに開演前・休憩入り・終演後のアナウンスまでやることになってしまった
「やっぱ、開演前はかえでさん風かな」「終演後はマリアで行こう」「休憩入る前は、3分間ショッピングか?」
なんて余裕は全然無し(^^;
緊張でガチガチの大神陶山くん調のアナウンスになってしまった(^^;

ちなみに出演者と取った記念写真……
出演者が自分のHPにコンサート記録として載せると言ってたので、そのうち掲載されるのでしょう……

日常、私が書籍・DVD・CD・ゲームなどを購入する際に最もよく利用しているネット通販
先月それで面白い現象があった
注文した品物を「発送しましたmail」が来ないのに品物が宅配便で到着
その数日後に「発送しましたmail」が届いたのだ
変な展開だなぁ……と思っていたら、先日の注文でまたもやヘンテコな事態に

mailの方が後になった事態があったので、最近はこまめに注文した品物の発送状況を通販サイトで確認する
日々、何点か注文しているのだから、まぁ状況把握と言った所
すると、ある注文品の状況が「発送済」に切り替わっていた
ところが、数日待っても品物は来ない、宅配便のサイトで配送状況を確認すると……
「該当する番号の荷物はお預かりしていません」
なんじゃこりゃ?
と思いつつ、通販サイトに確認すると……
「配送事故があった模様です、再度発送します」
そう返事が来て、手続き上新たな注文番号で再度発送手続きに入った模様
そして今日、無事に品物が届いたのだが……

 なんで、2箱も届くねん!
 しかも中身は全く同じやん!


番号を確認すると、一方は再発送した物で、もう一つは配送事故で行方不明の荷物
変だなぁ、と思いつつ配送状況の確認で荷物の配送状況を追っかけると……
この2箱、ほぼ同時に通販会社の倉庫から宅配便の配送センターに持ち込まれている
どういう事やねん!

思うに、最初の注文、発送手続きをしてサイトの状況も「発送済」に切り替えた後、手違いで発送されずに倉庫に眠っていたのでしょう
そして再発送の荷物が送り出される時に、偶然、放ったらかしだったのが見つかり、事故扱いになっているとは知らずにそのまま何事もなかったように発送されたのでしょう
そうとしか思えない、この見事なまでの「事故品と再発送品の同時配送・同時到着」

そのまま2箱とも取り込んでしまっても良いのだが(再発送品は伝票上も0円になってるし)……
サイト上の発送記録が2箱とも「配達済」にキチンと変わっているし、2箱とも受取伝票にもサインしたし……
とりあえず問い合わせてみると、着払いでの返送ということに……
なんだかんだで、バタバタした一日でした(笑)

ちなみにこの注文品は「おジャ魔女どれみメモリアルアルバム
中身の非常に充実したおジャ魔女本なので、コアなどれみファンにはお奨めです

あぁ……今週は全然書いていないや(^^;
昨日は担当講座の社会見学バスツアーの天井で一日バスに揺られていた
今日は人権研修とかで講義を聴かされていた……退屈な奴

この講師というのが毎年来ているのだが、評判の悪い講師
「私は面白く話をすることは出来ないし、そんなつもりもない」と退屈な話をし続ける
まぁそれはいいんだけど……中身が支離滅裂
いきなり歴史の話を始め方と思うと自己主張をし、かと思えばすぐに政治批判
何を言ってるんだと思う間もなく、自分の自慢話(^^;
毎年聞かされる身になって欲しい
好きな数字を挙げる時に「4とか9」を無意識に避けるのが差別の精神なんだそうだ(笑)
もうメチャクチャ、言いたい放題(笑)
この人にかかると、毎日、利き腕ででお箸を持って食事するのは「利き腕ではない方の腕を差別している」ことになるのだろう
人事担当者も「人権研修」と言うからにはキチンと「論理的」な講義を出来る人を呼んで欲しい物だ

ちなみにうちの課も住民向けの人権講座を持っている
手前みそだ、うちの講座は中身も充実していて、一般受講生の評判がいい
帰りに同僚とかと
「うちの課に発注してくれれば、もっと中身の濃い研修をやってやれるのにねぇ」と話していました(笑)

アジアシリーズが終了、大方の予想通り千葉ロッテが優勝しました
まずは順当な結果です
予選リーグと決勝戦の合計7試合中、仕事で見られなかった1試合(中国vsサムスン)以外は全部見ました
まずは大成功と言っても良いのではないでしょうか?
実力差があって、短期決戦では「わからない」とはいいつつも、見ていると……
「これはロッテの勝ちだな」と、そう初日で感じてしまうくらい、レベルの差はまだありましたけど

確かにアジア各国の選手のレベルは以前に比べたらかなり上がってきています
しかし全体としての野球の質というか、きめ細かなプレイと言うか……ホントに「コンマ●●」の世界で少し劣る
それが積み重なって、あのような差が生じているのかもしれません
今は確かに日本が強いかもしれませんが、10年後、果たして日本は胡座をかいてアジアシリーズに臨めるのか?

ただ、残念なのが今回のシリーズがセントラル方式だったこと
日本での集中開催で、それぞれのカードが1試合勝負
しかも決勝まで1試合とは……

できればホームアンドアウェーの例えば「ロッテ対中国」「サムスン対興農」を各7試合制(2-3-2でホームとアウェーを行き来する)
4試合先勝した方が勝ち上がり決勝シリーズ7試合制
そんなシステムならばもっと面白かったかも
今すぐは無理でも、数年後にはこんな形でアジアシリーズを開催して欲しい物です
そうして将来的にはアジアシリーズのチャンピオンとMLBのチャンピオンがクラブ世界一決定戦を戦うような「ワールドワイド」な世界大会が欲しいですね
3月に行われる国別対抗(ワールドベースボールクラシック)とは別の「クラブチーム世界一決定戦」が最終目標でしょう
もちろん、その前には「MLB」と「MLB選手会」という強固な壁がありますが(^^;

今日は「ふたりはプリキュアMaxHeart」のネタ
1月末で今シリーズは終了し、2月からは新シリーズ
残り3ヶ月弱、まさか1月1日にOAは無いだろう
計算によると今日を入れて残り11話となる
そろそろ正式に新シリーズの告知が何らかの形で出てくる季節なので、東映や関係サイトは日々チェック対象
しかし新シリーズが決まったという情報はあるが、未だにタイトル等の情報は出てこないナァ

そんな中、今日の第37話でEndingの曲が変わりました
曲的には新しい曲は結構気に入っています
この枠ってあまりシリーズ中にEnding曲が変わるのは見たことがなかったんだけどねぇ
どれみの第4シリーズでは夏に“音頭”になったので、来年の夏は「プリキュア音頭」があるかもね(笑)

ところで今日の話の最後で出てきたハーティエルの“ハピネン”
声が石毛佐和さんでした(笑)
いやぁ、石毛さんの声は久しぶり
私が見たアニメに出てきたのは「魔法遣いに大切なこと」の森川瑠奈役以来です

AT-Xで毎週2話放送されているシュガシュガルーン
何だかんだ言って毎週チェックしている
もちろん「バニラちゃま」をチェックしているんでチュが(笑)
(横山智佐さんがベテラン声優として脇を固めているのにも注目)

このアニメ実際には今年の7月に始まったテレ東アニメで、今も放送中……
そう、だからテレ東ではまだ20話くらいしか放送していないのに、10月から2話ずつ放送しているので、すでにAT-Xでは14話まで来た
「追いついてしまうぞ……」
と心配していたのだが、杞憂だった(笑)

12月からのAT-Xでの放映は毎週1話ずつになるとのこと
これで絶対に追いつかないね(^^;
ちょうど4話くらいテレ東が先行する形で12月以降は進行していきそう
ところで13話がクイーン候補試験の中間試験のエピソードだったので、全26話くらいになるのかしら?
とりあえず最終回まではチェックチェック(笑)
今日は午後から林野火災対応訓練と言うことで、山歩きの予定
雨なら中止なのだが、午前中から「降りそうで降らない」という中途半端な天気
最近のツキの無さから、一番最悪のパターン

   山に登る
 → 頂上で雨に降られる
 → ずぶ濡れで下山

という事態まで頭の中をよぎる……

午後の訓練に備えてお昼を食べていると、外は雨が降り出す
「こりゃ中止かも……」
そう考えながら担当課に連絡を入れると……
「行います」
と無情の返事……
仕方ないので、作業服に着替えて、リュックに雨合羽と500mlのペットボトルのお茶を詰めて準備をする
準備を終えて、出発地である本庁舎へ行こうと思っていると電話が入る
「やっぱり中止にします」
あのねぇ……だったら10分前に中止にしてよ(笑)
着替えまでしたというのに……
まぁ雨の中での強行よりはマシだけど

アジアシリーズの件は、終了後に意見をまとめます
今日は野球の監督について

来季ヤクルトの古田が選手兼任監督……野村克也以来ですね
ただプロ野球黎明期を除けば、プロ野球界で成功したと言える兼任監督は野村氏くらい
その野村氏も「選手としての全盛期」「ブレイザーという事実上の監督的存在をベンチにコーチとして置いた」という2点で成功したと私は考えます
この点で言えば、来季のヤクルトは伊東ヘッドの役割が大きい
また選手としてはピークを越えた古田が「自分と他の捕手」との実力をキチンと見極めて選手起用できるかどうかがキーになりそう

そんな中でふっと思うのは「何故、野球の監督はユニフォーム姿なのか?」
他のスポーツ(サッカー、バレーボール、ラグビー、バスケットetc)は監督は背広姿であったり、あるいはジャージ姿であったり
しかし野球だけは、アマもプロも全部「監督も同じユニフォームを着る」のだ
何故だろう?

以前に聞いた話では、その昔、ベンチ入りした選手以外に監督がプレイヤーとして試合に出ることが許されていた
その名残で、今も監督はユニフォーム姿だという説

もう一つは、野球だけが「監督がフィールド内に入ることが許されている」という点
他のスポーツは監督が試合中に指示を出す場合、試合を止めたあとは、選手が監督の所(ベンチなど)に来るのであって、監督は絶対に「試合フィールド内」には入らない
しかし野球は監督やコーチが指示を与えるためにフィールド内にはいるのだ
(もちろん高校野球のように監督が入ることを禁じている場合もあるが、それは「野球のルール」ではなく、「高校野球だけのローカルルール」)
そのため、フィールドに入るのだからユニフォーム姿だという説

私は前者だと思っているのだが……いろいろ調べたが真相がわからない
ネットで調べてみたが、後者の説をいくつか発見……
ちなみに野球の公認規則上は「監督がユニフォーム姿でなければならない」という根拠はどこにもない

謎だ謎だ……

いや、ホント久しぶりに休み
なのに朝6時半頃に目が覚めてしまうと言う……最近の生活リズムの狂いがこんなところに出てきた(^^;

まぁとりあえず、HDDレコーダーに溜めに溜めまくっていたアニメをまとめて視聴する
クレヨン王国は月~金の帯で一日1話ずつ放映しているので、どっさりと溜まっていた(笑)
結局、昼前後にアジアシリーズ「興農ブルズvsチャイナスターズ」を見た以外は、ずっと録画アニメ見て過ごした
その中の一本、CSのテレ朝チャンネルで録画していた劇場版ドラえもんの「のび太と銀河超特急」
未来のミステリー列車に乗り込んだのび太達を「昔モン」と馬鹿にする未来の子ども3人組の一人・ジェーンという女の子の役
「聞いたことある声だよなぁ……」と思いつつ誰の声か思い出せない
「かかずさんかな?」……と首を捻りながらエンドロールを見る

 ジェーン 丹下桜

この表記を見てビックリしました(^^;
以前はわずかでも声が聞こえたら聞き分けられた「丹下桜様」のお声
エンドロールを見るまで気づかなかったとは……不覚です(^^;
丹下桜様に身も心も捧げていたこの私が……枯れたなぁ(^^;

なんだかなぁ……と思いながら、7月に桜様が結婚したことを知る切っ掛けになった桜様のサイト「Sakura A La Mode」を久しぶりに覗いた
菊池志穂さんと「妻ランチ」をしたという微笑ましい記述にニンマリしてしまうのでした
そう言えば菊池志穂さん、リマックス(渕崎ゆり子さんや高乃麗さんも所属)に移籍していたんだねぇ

次年度の予算編成作業
今日、とりあえず自分が担当する分の入力を全部終えました
例によってマイナス5%というシーリングはかかりますが、それでも自分なりには満足のいく要求書を作ったつもり……
あとは他の担当者との細部のすりあわせですが……
明日やっと休みが取れる状況なので休みを入れてきました(^^;

さすがに、先月下旬から全然休まずぶっ通しで……
 開館記念式典
 開館記念文化フェスティバル
 次年度予算要求書の編成作業
これだけが3週間ほどの間に鬼のように立て続けに降りかかるとちょっとキツイ(^^;
まだ9日だというのに、すでに今月の超過勤務時間数制限も軽く突破
マジでちょっとオーバーワーク気味です
明日は一日静養します

#そして明後日は林野火災訓練でトレッキングなんだよなぁ……
 山歩きの間、私の身体が持つのかなぁ

最近のエントリーが全部「日々徒然……」になっているのは、携帯から投稿していることが多いため
携帯から投稿すると自動的に「日々徒然……」のカテゴリにはいるようにしているのだ
ということは……そう、忙しくてゆっくりとPCの前に座っていないと言うこと
しかし今日は久々にPCからの投稿です

NHKの2004年大河ドラマ「新選組!」の続編の放送日やタイトルが決定
新選組!! 土方歳三 最期の一日
函館戦争が舞台となった新選組ですが、予想通り京都時代の隊士の生き残りはほとんどいません
まぁ史実でも京都時代の主要隊士で最後まで土方と行動を共にしたのは島田魁くらいなので当たり前ですが(^^;
しかし2004年放映時に榎本武揚役だった草なぎ剛はやはり出演せず(^^;
榎本役は片岡愛之助になっています

まぁ見る限り回想シーンが相当数ありそうです(笑)
お正月のオンエアが今から楽しみぃ~

今年のオフ、プロ球界を騒がせている二段モーション問題
ただでさえ「打高投低」となった今のプロ野球
「二段モーションの禁止」が徹底的に行われれば、さらに拍車がかかる
世界を舞台に戦う時に二段モーションは困ると言う
しかし落合監督の言う
「なら、二段モーションの投手を五輪などの世界大会に連れて行かなければよい」
と言う台詞……これはまさに正論
昨今の日本の投手の「メジャー指向」の高まり
二段モーションの投手はそれを矯正して実績を残さないとアメリカではお呼びがかからないだろうから直すしかない
メジャーに行くつもりも、五輪に行く気もサラサラ無い選手はそのままでも良いと思うのだ

「昔の投手は凄かった……」と言うOBがいる
「毎日投げた」とか「変化球に頼らずとも真っ直ぐだけで打ち取った」……
しかしその当時と今では道具の性能が違う
バットもボールも材質が良くなり、今の「飛ばないボール」「飛ばないバット」でも、昔の標準から言えば「メチャクチャ飛ぶボールとバット」になる
だから投手も真っ直ぐとカーブがあればそれで通用した
しかし道具の性能が上がり、さらに打撃練習用のピッチングマシンの登場で、ドンドンと打者が有利になる
そこで投手はスライダー、フォーク、チェンジアップ、シュート、シンカー……
次々と球種が増え、肩やヒジの負担が大きくなり……先発投手は中5日で投げるのが標準となった

「打高投低」の今の野球は当然のように試合時間が長くなる
少しでも投手の有利にとストライクゾーンの拡大までしたプロ野球
しかし、今回の二段モーションの禁止は、再び「打高投低」へと振り子が振れる切っ掛けになりそうな気がする

ファン離れの激しい昨今のプロ野球
野球は素人というファンには「投手戦」より「打撃戦」の方が見ていて面白い
穿った見方をすれば「素人ファンを取り込むためのルール改正か?」と思えてしまう
今回のルール改正が吉と出るか凶と出るか……
いずれにしても、答えは来季に出る

とりあえず、一大イベントは終了
しかし厄日というか……
Yシャツをドアノブに引っかけて破ってしまうし……
灰皿を片づけてる時、中に水がタップリ入っていることに気づかず、灰やヤニだらけの水をズボンにぶっかけてしまうし……
なんか今日はついていない
トドメが、火曜日に予定していた休みの日に、来年度の予算編成会議が入ってしまう
結構タイトなシフト勤務なので、予定外のところに休みを入れるのは気を遣うし、振り替えの調整も大変
日々、未消化の代休がドンドン貯まっていくばかり……(笑)
……一体いつになったら休めるんだろう(^^;

今日は施設のオープン記念も兼ねた文化イベント
その中に、私が主担当で準備してきた事業が入る形
若者たち(もう、この言い方自体がお役所だなぁ(^^;)の音楽グループ、ダンスグループなどの発表
そして審査して優勝を決めちゃおうという安直な企画(笑)
しかしまぁ今年で5回目という事もあって、それなりに盛り上がった
しかし狭いホールで「フルバンド」が入ると、正直やかましい(^^;
トップのグループの演奏が始まり、ドラムが「ドドドン、バーン!」と鳴った瞬間……
意味もわからず「とりあえず「施設内のイベントで入れる場所は全部はいるんだよ!」といったお年寄り連中がドドドッと席を立つ(笑)
まぁそれでも100名以上の人が最後まで残っていたのでOK
無事終わった瞬間は……正直、唐だの力が一気に抜けました(笑)
なお、音響機器に関しては、当方は全くの素人
だから音響器材のセッティングは専用の音響機器の会社に外注(笑)
私はADよろしく会場を走り回っていました(^^;

明日も大イベントは続くが、私の担当事業は終わったのでほっと一息
明日は事務所のカウンターでスタンプラリーの判子押しで一日過ごすことになりそう

最近のバタバタした仕事の毎日
Blogに書くネタには事欠かないのだが、疲労が限界近く文章にならない(^^;
オマケにBBSやBlogに書く文章に精彩がないばかりか、誤変換やミスタッチが目立つ(^^;

今日も明日から2日間に渡って行われる大イベントの準備で走り回る
特に明日は私が主担当で春から進めてきたイベントなので気合いが入るが、それ以上に体調不良で胃が痛い、腰が痛い(^^;
そんな準備中に名前を呼ばれて振り返ると……
ある後輩とたぶん、10年以上久しぶりの再会
高校時代は良く馬鹿話をしていた後輩
大学時代くらいまでは何度か飲み会などもしていたのだが……その後はプッツリ
すしたら、うちの新施設を利用する方と懇意にしていたようで
世間は狭いものである(笑)

昨日は、ついに6月から5ヶ月間続いていたBlogの書き込み皆勤賞が途切れた
だって……マジ忙しかったんだもん(^^;
昨日は帰宅後はそのまま「バタンキュー(死後)」だったし……

今日は、開館記念式典が滞りなく行われ、うちの施設がオープン
さっそくたくさんの人が訪れていました
その裏で、午後から文部科学省の人を空港まで送っていったり、後片づけをしたり
気がつけば夕方……
さすがに今日は残業無しで、とっとと帰宅
無茶苦茶眠いので今日はとっとと寝ます(^^;

なんだかなぁ……気がつけば11月になっていた(^^;

今日もバタバタと走り回って気がつけば夜
マジで仕事中に「意識が消えた瞬間」が2回くらいあった
いよいよ明日は最後の総仕上げと言うべきセットアップ
先日から準備してきたものをくみ上げて式典会場準備
いよいよオープンが間近に迫ってきた

ちなみに月に20時間までと制限されている超過勤務
恐らく今月は月頭の数日で使い果たすのは間違いない(笑)

#というか月に20時間じゃ何もできん(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。